イリーゼ日記 | 有料老人ホームをお探しならイリーゼ

節分
@はしもと 2012年2月20日


こんにちわ。イリーゼはしもとです。

先日、はしもとでも節分の豆まきが行われました。

鬼に向かって勢い良く豆を巻かれる方、歳の数以上に豆を召し上がる方…。

皆様、思い思いの節分を楽しまれたようです。

折り紙で作った鬼と金棒も雰囲気を盛り上げていました。

また、先月からは書道の先生をお招きして教室を開催しております。

皆様、真剣な様子で取り組まれています。

今後、皆様の作品が増えていくのが楽しみです。




こんにちは(^^)千葉新宿です!
@千葉新宿 2012年2月20日


こんにちは!イリーゼ千葉新宿です(^^)/

今回は、バレンタインイリーゼ体操を紹介させていただきます♪

第1:バレンタイン♪
みなさんで作ってみました~♬
バレンタインなんて~
作ったことないよ~
スコーンってなに?
など会話を楽しみながら作り食べました♫

 

 

 

 

 

 

 

 

第2:イリーゼ体操!

本社のトレーナーが!!
自然な会話・体操で ★笑い(^口^=)★ が絶えないあたらしい体操でした♬

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょこっと…
今週のお楽しみてぃ~たいむ の紹介です♪
バレンタインの日が今週でもあったためメニューに 「 バナナ*キャラメル 」味のフレーバーティーを提供させていただきました☆

来週の予定です!!
千葉新宿はじめての曜日対抗戦レクをはじめます(^v^)V

平成24年2月24日(金)は2回目のイリーゼ体操がございます(^^)
(スペシャルゲストが・・・)

楽しみにしていてくださいね!

以上 じゅんいちでしたm(--)m




光二人羽織
@光が丘デイ 2012年2月19日

こんにちは、光が丘デイサービス@akaneです。

インフルエンザが大流行で、スタッフも家族も大変です。利用者様に広がらないように充分な

配慮をして日々仕事しております。

さて、笑いというのは免疫力向上のために良い事です。

イリーゼでは大笑いをして、風邪を吹っ飛ばそうと「二人羽織」を行いました。

まずは「習字」!

いつもは利用者様が行っている習字ですが、今回は二人羽織状態で一文字を書いてみました。背中部分のスタッフは見えない半紙に向かって筆をどうにか動かします

。目の部分のスタッフが「ちがう~」「そのまま下に・・・」と指示を出すのですが、思ったより上手に書けません。

 

 

目の前の利用者様は大爆笑して下さいました。

 

 

 

 

さあ、次は「お化粧」!

これは習字よりもっと大変でした。ファンデーションのノリが良いとか悪いとかいう問題ではありません。見えない壁に叩きまくるだけです。

唇に紅を塗るというより、赤いものを塗り捲るだけです。なぜか墨汁も塗られます。

きれいな仕上がりに、利用者様より「きゃ~、すてき!」との褒め言葉と同時に「あははっははっははっは!!」の爆笑も頂きました。

うどん食べ競争では、鼻に箸がはいりそうで怖かったそうです。

箸が滑って、うどんが滑って、おなかが痛くなる面白かったと言ってくれました。

その笑いこそが、免疫力を向上させるのです。

 

寒い時期ですが、沢山着込んで家の中でじっとしているより、光が丘デイに

来て大笑いをしましょう!笑う門には福来る、ですよね。

 

もちろん、手洗いうがいを日々行い、お出掛けにはマスクをして予防をすることをお忘れなく。

東北での大雪に驚いている北国生まれの@akaneでした。




節分
@ふなばし 2012年2月18日


こんにちは(*^_^*)イリーゼふなばし広報担当 まいです。

 

皆さん、『節分』とは、【季節を分ける】事を意味し、その日に邪気を払う

為に、豆まきをする事はご存知ですか?わたしも幼いころは、「鬼は外

~」と豆まきをしました。年の数に一つ多く豆を食べる風習は、体が丈夫に

なり、風邪をひかないとも言われています。

ちなみに恵方巻きは、縁起のいい方角に向かい、太巻きをまるかぶりす

る関西の風習で、その時は食べ終わるまで口を利いてはいけない

そうです。【福を巻き込む】という意味があるんですって!!今年の恵方

は北北西でした。

説明で長くなりましたが、

イリーゼふなばしでは、2月4日に節分の豆まきの行事をおこないました。

この日は、職員が鬼に変身!!入居者様が、一斉に「鬼は~外」 「

福は~内」と、鬼にめがけて豆まきを行いました。

鬼が、「イタタ~」と、逃げ回る姿を見て、皆様大笑い♪ 皆さんの笑い声

で、邪気も吹っ飛んで行きました。とても楽しい豆まきの行事となりました。




若返り リトミック
@まつど 2012年2月17日


こんにちは イリーゼまつどのコウジです。

今日は【若返り リトミックプログラム】を紹介させて頂きます。

昨年夏以降に不定期で開催してまいりましたが、本年より毎月の
実施としております。

先生は・・・・国立音楽院(クニタチ オンガクイン)の音楽療法士の方々です。

内容は・・・・3つのプログラムに分かれます。
       (頭の若返り)  歌いながら体を動かし、脳への刺激や血行促進を狙います。
       (心の若返り)  歌ったり楽器を使う事によりストレスの発散や達成感を味わいます。
       (身体の若返り)音楽に合わせてストレッチを行います。

認知症の対処や予防に効果的と言われています。

毎月、第2土曜日に実施しています。
それではまた!




環境整備
@船橋塚田 2012年2月16日


こんにちは船橋塚田のあきこです。

今回は環境整備の取組みを紹介します。

お客様に、明るく過ごしやすく清潔感のある環境作りを目標として年間計画を立てて

実施しております。

お客様ひとりひとりの作業の詳細を決め、衣類の整理、衣替え、靴洗い等 計画的に

取り組んでいます。

また 季節を感じられるような飾り付けなども工夫しています。

先日 お客様が食事の際使用するテーブルとイスの高さを調節しました。

なんと男性職員によりテーブルとイスの足を のこぎりで切ってしまいました。

私もこのイスに座り食事をしてみました。イスに深く腰掛けてもしっかり足が

床に届き、テーブルの高さも食事をしやすくなっていました。

これでお客様も正しい姿勢で食事ができるようになりました。

これからも生活しやすい環境づくりを心掛けていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




鬼は外~福は内~
@かすかべ 2012年2月15日


こんにちは。イリーゼかすかべのこうきです。
今年の冬は大寒波の影響で東北、関東各地に大雪が降り続いており、
とても大変ですよね。私のふるさとが長野県なので心配でしたが、
大きな災害もなく安心しました。

さて、今回は節分ということで職員が赤オニ・青オニに扮して
お客様のお部屋を回りながら
「鬼は外~福は内~!!」と元気いっぱいに豆を投げつけられていました。


赤オニと青オニです。ちょっと迫力に欠けますが(笑)

かすかべの中庭には様々な花を植えており、暖かくなってくると
色とりどりの世界が広がります☆

パンジーは種類も多く手に入りやすいのでお勧めの花です。

以上、現場からでした~




よしかわの節分
@よしかわ 2012年2月14日


こんにちわイリーゼよしかわのじゅんやです!

 

よしかわでもお客様が一年健康に過ごして頂く為に、邪気払いの豆まきを行いました。

 

まず施設長より節分の由来を再度確認し説明。お客様には大変喜んで頂けた様です(^_^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

季節の代わり目には鬼が出るという事ですが、あくまで例え話しですし

 

まさか平和なよしかわに鬼なんて居る筈が無い…

 

居た!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あまりにも立派な鬼なのでお客様だけで無く職員もタジタジ…

 

ここで福女が豆を持って登場です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここからはお客様達も総立ちで反撃開始!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鬼の悲鳴ともにお客様の元気な歓声が施設内に響き渡りました。

 

これだけ元気な皆さんなら今年も健康間違いありませんね(^o^)

 

参加して下さったお客様、ご家族様ありがとうございました。

 




ケーキの鉄人28号
@かさい 2012年2月12日


こんにちは☆かさいのモリゾウです。

江戸川区葛西で人気のパティシエがイリーゼかさいに来てくれました。

(料理の鉄人というTV番組でケーキ対決をして優勝された方です。)

入居者様の目の前で大きなケーキを作ってくれました。

入居者様は熱心に見ていました。

その後カットされた生クリームたっぷりとイチゴののったケーキを

みんなで食べました。

大きなケーキでしたがみんなペロリと食べました。

とても美味しかったようです!

 




鬼退治
@まつど 2012年2月11日


こんにちは イリーゼまつどのコウジです。
今日は節分の行事を簡単に紹介させて頂きます。

節分はご存知のとおり2月3日ですが、より多くのお客様に参加して頂くため
2月5日(日)に行いました。

平日というのは病院に通院されたり、またお風呂に入ったりと、なにかと
用事があるのです。

ということで日曜日に行いましたがスムーズに事は運ばず。

<誰が鬼になるのか>

衣装を見たスタッフは皆遠慮気味。

そこで登場したのが、いつもは事務所で働いているケアマネージャーさん。

入居者様からは<すごく似合う>と言われ、とても喜んでいました。

入居者様は鬼に向かって豆を投げておられましたが、
その歓声は館内に響き渡り、事務所で仕事をしていた
私の耳にも大きく聞こえておりました。

とても盛り上がったようで、ケアマネージャーさん、どうも有難う
ございました。

 




気になる点のご相談などお気軽にお電話ください。

0120-12-2943

受付時間 平日9:00~18:00 土日祝日9:00~17:00

お悩みなど、介護のプロに
なんでもご相談ください

電話をかける
0120-12-2943