浜下り(ハマウリ)🐡
@今帰仁 2019年04月13日


はいさい(^^)/イリーゼ今帰仁です!!!
4月7日(日)に沖縄県や鹿児島県の奄美群島で旧暦3月3日に行われる伝統行事です。
旧暦3月3日は常に干潮の差が1年間で最も大きい大潮になります。
この日の干潮時には、海浜や干瀬が最も広がるため、
海岸に出かけて魚介類を捕ったり海藻を採る習慣があります。
また、ご馳走をもって(あるいは神仏に供えて)海浜に出かけ
(特に女性が)手足を海水に浸して身を清めて
健康を祈願するという風習です(いろいろな説があります)

人数が集まりすぎて、浜に下りられませんでした。
東屋に集まって、ペットボトルに海水を入れ、手や足にかけて
清めております。

皆でお茶を飲みながらゆんたく♪

楽しいひとときでした(^_-)-☆
4月27日はフェリーに乗り伊江島のゆりを見に行きます。
5月は美ら海水族館の敷地内にあるプラネタリウムに行く予定です!!!

いつも元気な今帰仁より☆
※気軽にお越しください。

イリーゼ日記一覧へ