秋空の元、ハツラツと運動会を開催!
hitowa_irs 2012年10月23日

こんにちは、秋たけなわの今日このごろ、

みなさんお元気におすごしでしょうか。

イリーゼ流山はついしのドンチャンです。

 

 

今回のはついし便りは「第1回 流山はついし’mini,運動会」のレポートを

させていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

看板もスタッフの(気合の入った)手作りでかっこよくできました。

 

 

 

 

 

 

 

 

競技用具もハンドメイドです↑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご夫婦で入居されているお客様に

選手宣誓をしていただきました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずはみんなで準備運動!イチ、ニ、サン、シ!、ハイ、大きく手を上げて!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

競技その1「スリッパとばし」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

競技その2「ストローで肺活量」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

施設長は赤組応援団長?!!

 

 

 

 

 

 

 

スタッフも今日は即席チアガール!

 

 

 

 

 

 

 

こちらは「白組」応援団

フレー、フレー白組!!

 

 

 

 

 

 

 

選手団の入場です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よーい、ドン!

 

 

 

 

 

 

途中経過発表!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「瞬間棒つかみ」

うまくつかめたかな?

 

 

 

 

 

 

 

午後の部メイン競技は

「玉入れ競技」です

まずは紅組から

よーい、はじめ!!

 

 

 

 

 

 

白組の勝利!!

 

                           総合得点の発表です

 

 

 

 

結果は僅差で「赤組」の優勝と

なりました。

 

 

⇐施設長より「赤組」の代表のお客様へ

優勝トロフィーの授与です。

 

 

 

 

表彰状の授与式です

 

 

 

 

 

 

 

 

                           今回の運動会はいかがでしたか?

 

「楽しかったけど、疲れたね~」

 

 

 

 

最後に大会実行委員長の施設長から総評です。

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の運動会は限られた時間、スペースでの開催となりましたが、お客様・スタッフが一丸となって

打ち込めた実りある運動会だったと思います。

お客様からも「思い切り楽しめたよ」、「もっとやりたかったね」、「疲れたけど気持ちいい」との

声が聞かれました。

 

日頃、身体をあまり動かすことの少ないお客様にとって今回の運動会は

いい身体のリラクゼーションにもなったのではないかと思います。

 

ドンチャンがレポートいたしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イリーゼ日記一覧へ