★2019納涼祭★
@川口デイ 2019年09月10日


こんにちは!イリーゼ川口デイサービスセンターです!!

9月に入ってもなお厳しい暑さが続いていますが、イリーゼ川口は、ご利用者様もスタッフも元気いっぱいです!

8/27に毎年恒例の納涼祭を開催させて頂きました♪

昼食は屋台風に焼きそばやフランクフルトなど、お祭りの定番メニューをご用意させて頂き、バイキング形式でお召し上がりいただきました。

普段の昼食とは少し違う雰囲気で、ご利用者様からも「美味しい」とのお言葉を頂きました。

昼食の後、オープニングを飾ったのは職員による『マツケンサンバ』!

中央にいるのは、川口のマツケン?龍センター長、バックダンサーはデイサービスのスタッフです!

この日ご披露する為に、終業後にYouTubeを見ながら練習を重ね、パーフェクト?なマツケンサンバをみんなで踊り切りました!次の次の日には何人かのスタッフが筋肉痛をむかえ、職場に湿布のにおいが漂っていたことは言うまでもありません( ´∀` )ご利用者様も手拍子をしながら応援してくださり、「良かったよ~」とお褒めの言葉を頂戴しました♪

マツケンサンバの後は縁日!  ヨーヨーすくい 輪投げ 射的

射的は本物のお祭りさながらのコルクガンをご用意しました!ささやかな景品も用意させて頂き、皆さんに楽しんでいただきました。

縁日の後は盆踊り!踊ってくださる方、手拍子で音頭をとってくださる方、大変盛り上がりました!

フィナーレは毎年納涼祭にゲストでお招きしている浦和見沼太鼓の皆さま!子供たちが元気いっぱいに和太鼓を披露してくださいました!

小学生と中学生による和太鼓!大人顔負けの迫力で涙するご利用者様もいらっしゃいました。数年前から年に数回お招きしており、お馴染みの演者に「あの子大きくなったね!」とおっしゃる利用者様もいらっしゃいました。浦和見沼太鼓の皆さま、今回も大変ありがとうございました!

縁日の看板、お祭りの装飾など、大半を手作りで作成しています。「祭」と書いた段ボールで作った提灯や、花火の装飾はご利用者様に作って頂いたものなんです!!

普段手作業が苦手な方も取り組んでくださり、それぞれご自身で作られたものを眺めていらっしゃいました☻みんなで手作りした納涼祭、夏の思い出となれたら光栄です。私たちにとってもたいへん良い夏の思い出となりました(o^―^o)

9月も機能訓練を兼ねた秋の遠足や保育園児を招いての敬老会等、イベントを企画しています。日々のレクリエーションにも作業療法をとりいれた運動で行うイリーゼ選手権、集団体操で実施するヨガや太極拳、有酸素運動等、アクティブなプログラムもご用意しています!それではまた次回のブログでお会いしましょう!

イリーゼ日記一覧へ