敬老会♪

@小田原鴨宮

9月23日に『敬老会』を実施しました(*^_^*)

 

まず始めには、『敬老会』を行うに挨拶を行い、その次に1階フロアの皆様と2階フロアの皆様で交流するため、レクリエーションを実施しました!

1階フロアの入居者様と2階フロアの入居者様と合同でレクリエーションを楽しみました♪

 

ひとつめのレクリエーションは「ボール送り」

 

落ちないようにハラハラしながら、隣の人へうちわでボールを送りました。皆様真剣さがあり、迫力のある感じで楽しまれていました!

 

ふたつめのレクリエーションは「ふうせんバレー」

向い合せになり、皆様力いっぱいこめて風船を叩いていました。そのため、勢いがつきすぎて、どこか飛んで行ってしまうこともあり、たくさん笑いながら楽しんでいました。

 

みっつめのレクリエーションは「玉入れ」

職員が箱をもち、その中に利用者様がボールを入れるのですが、皆様我を忘れたかのように、無我夢中で椅子から前のめりになるぐらい必死にそして迫力のある玉入れをしていました!

 

レクリエーションを楽しみ、そしてお腹が空いたところで、入居者様とご家族様、職員、皆様一緒に食事をしました。

お食事では、お寿司と焼き鳥、野菜炒めとお吸い物でした。

皆様で楽しくお食事して、

 

敬老会は終了しました。

 

1階フロアと2階フロアのたくさんの関わり合いと、協力して楽しむレクリエーションで、かなり喜んでいただけたんではないかと思います♪

 

以上、グループホーム小田原鴨宮の『敬老会』でした!

夏の酒匂川花火大会

@小田原鴨宮

みなさんこんにちは!夏も本番、そして夏といったら花火大会。小田原市鴨宮では、酒匂川にて盛大に花火大会が実施されます。

 

今年もイリーゼ小田原鴨宮グループホームでは、施設前の駐車場

スペースにて鑑賞しました(*^_^*)!

 

開催時刻は夜の7時頃。夕飯後の6時半過ぎに、入居者様は施設の外、駐車場スペースに椅子を出して座り、雲の少ない夜空を眺め、胸をどきどきさせながら待っていると、

 

 

 

 

 

「どんっ!」

 

 

 

と大きな赤い花火とともに、花火大会が始まりました!

 

去年は、スイカを食べながら鑑賞しましたが、今年は、かき氷を食べながら鑑賞しました。

 

かき氷の味は、レモン味とイチゴ味とあずき味!みなさんそれぞれ好きなかき氷を食べました(*^^)

 

 

色んな色の花火に、「色がすごい!」「色が綺麗!」と驚いたり、大きな花火は音が大きく、「音がすごい」と話したり、星の形やハートの形、スマイルマークなど様々な形の花火もあり、職員が「今の花火ハートでしたよ」など話し「すごいねえ」などと会話したりしました♪

 

施設の外に出ずらい入居者様は2階の窓から鑑賞しました!

実は1階で見るのとまた違った良さがあり、感動しました…。しかし、そんな2階で見られるのも若干名様にかぎられてしまうそんな場所です。

 

空に打ちあがった花火は見られるのですが、少し低い位置で打ち上げられる花火は見られず、ただ、ただならぬ音のする状況に、「見えない所ですごいのが打ちあがっているのかもね!」という職員の言葉に入居者様も笑っていました。

 

多分なのですが、見えない所でただならぬ音と言うのも、目玉であるナイアガラの滝だと思われるのですがそれは残念ながら見られなかったのです(; 😉

 

 

開催時間は50分間。途中、疲れや眠気で数人、施設内に戻られた方はいましたが、多くの入居者様が最後まで楽しみ、「よかった…!」と言いながら施設内に戻りました。

 

 

 

時刻は夜8時過ぎを回り、蒸し暑かった外にいた事もあり、また素晴らしい花火で興奮したこともあり、入居者様の方々は、ぐっすりと就寝されていました。

 

 

グループホーム小田原鴨宮は、酒匂川が近いこともあり、酒匂川花火大会では、毎年素晴らしい場所で花火を観賞することができます。毎年夏に、こんなに良い場所で花火を見られるのがこのグループホーム小田原鴨宮の特権だなと感じました♪

 

 

次回は、敬老会が開催される予定です♪

桜と藤のお花見

@小田原鴨宮

こんにちは!

 

イリーゼグループホーム小田原鴨宮では、様々なイベントや行事を開催しています。

 

なかでも、お花見は日本の四季を感じる行事の一つとして欠かせないもの。

 

4月、お花見を数回開催しました。

 

上旬には桜を見に行きました。

 

桜を見ることで、春の訪れを心と体で感じることができます。

天候にも恵まれ、満開の桜の下、ご入居者様の満面な笑顔があふれていました♪

 

春を象徴する桜の見ごろが終わった後は、藤の花に魅了されました。

 

花穂が藤棚から垂れ下がる優美な姿は、一味違った趣があります。

 

ホームに戻った後も、ご入居者様はお花見の写真を見ながら、「すごく素敵だった」「また行きたい」と思い出話に花を咲かされ、楽しさを何度も味わっていらっしゃいました。

 

これからも、ご入居者様が笑顔でいられるイベントや行事を企画していきます。