知っておきたい介護の知識 | 有料老人ホームをお探しならイリーゼ

ケアプランとは?介護に欠かせない「計画書」の役割と作り方


 
介護サービスとひと口にいっても、施設でのサービスから訪問型のサービス、福祉用具のレンタルまで、さまざまな種類があるため、初めて利用する人にとっては、何が最適なのか選ぶのはなかなか難しいものです。
そんなときに役立つのが「ケアプラン」です。ケアプランとは、どのタイミングでどのサービスを利用するのが適切か、いろいろな視点から総合的に判断して作成する「サービス利用計画書」のことです。
今回は、これから介護を始める人のために、ケアプランの役割や作成方法についてご紹介します。
 
 
【目次】
1.ケアプランとは?
2.ケアプランを作成するケアマネジャーの役割
3.ケアプランの作成方法1:ケアマネジャーに依頼する
4.ケアプランの作成方法2:自分で作成する
5.しっかりしたケアプランは前向きな介護生活への一歩
 
 
続きを読む →




ケアマネジャーの選び方|確認項目・変更方法・上手に付き合うコツ

 

ケアマネジャーは、要介護者とその家族の介護生活をマネジメントしてくれる存在です。
介護や福祉などの豊富な知識と経験を活かし、介護される本人と家族の希望を汲み取ったケアプランを作成します。
「きちんとケアプランどおりに進められているか?」「被介護者や家族が無理を感じるケアプランになっていないか?」などを確認しながら、状況の変化に応じたケアプランを作るのがケアマネジャーの仕事です。
そのため、相談しやすくて信頼のおけるケアマネジャーを選ぶことが、介護をしていく上では欠かせません。
この記事では、これから介護を始める人のために、信頼できるケアマネジャーの探し方と付き合い方をご紹介します。

 

【目次】
1. ケアマネジャーの選び方1:経歴や資格をチェックする
2. ケアマネジャーの選び方2:相談のしやすさをチェックする
3. ケアマネジャーの選び方3:フットワークの軽さをチェックする
4. ケアマネジャーを変更する方法
5. ケアマネジャーと上手に付き合うコツ
6. ケアマネジャーは介護生活の大切なパートナー

 

続きを読む →




ケアマネジャーとは?受けられるサービス内容や探し方、選ぶポイント

高齢者が介護サービスを受けるときは、ホームヘルパー・介護福祉士・社会福祉士など、さまざまな介護の専門家と連携することになります。そんななかでも、要介護者のケアプランを作成する重要な役割を担っているのが「ケアマネジャー」です。

ここでは、ケアマネジャーが提供するサービス内容や、担当者を選ぶポイントをお伝えします。介護サービスに従事するスタッフと協力しながら、大切なご家族の暮らしをサポートしましょう。

 
【目次】
1.ケアマネジャーの基礎知識
2.ケアマネジャーを選ぶポイントと付き合い方
3.老人ホームの知識を持ったケアマネジャーが集うイリーゼ
4.「信頼できるケアマネジャーと連携して安心の介護を」

 
続きを読む →




介護食とは?見た目も味も大満足の料理で高齢者の健康をサポート!



被介護者に合った食事作りは、低栄養状態に陥りがちな高齢者の健康をサポートするために欠かせない要素の一つです。しかし、栄養バランスはもちろん、噛みやすさや飲み込みやすさにも配慮しつつ、食欲を刺激するおいしそうな献立と味付けに仕上げるのは、それほど簡単なことではありません。
今回は、現在自宅介護を行っている人のために、介護食の種類や作るときの注意点、新しいタイプの介護食「スマイルケア食」についてご紹介します。

【目次】
1.高齢者の「食」にこだわる重要性
2.介護食の種類と特徴
3.介護食を作るときのポイント
4.新しい介護食「スマイルケア食」とは
5.食べる人も作る人も笑顔になる介護食を

続きを読む →




介護用品「ポータブルトイレ」とは?種類と選び方、正しい使い方


 
ポータブルトイレは、介護を受けている高齢者が、介助を受けながらでもトイレまで行くことが難しい場合に、部屋を移動することなく排泄を行うための介護用品です。被介護者に合ったポータブルトイレを導入すると、被介護者はもちろん、介助者側の負担の軽減にもつながります。
今回は、高齢者の介護を行っていて、ポータブルトイレの導入を検討している人向けに、ポータブルトイレの種類や選び方、正しい使い方をご紹介します。
 
 
【目次】
1.ポータブルトイレとは
2.ポータブルトイレの種類
3.ポータブルトイレを選ぶポイント
4.ポータブルトイレの使い方
5.ポータブルトイレは高齢者の自立支援に役立つ
 
 
続きを読む →




介護ベッドの機能と種類、選び方|レンタルと購入はどちらが得?

 
被介護者にとっては暮らしやすさの向上、介護者にとっては負担の軽減をもたらしてくれるのが、介護ベッドです。「使ってみたい」と思ってはいるものの、介護において果たす役割が大きいだけに、機能や種類を上手く選べるか不安な人もいるのではないでしょうか。
今回は、介護ベッドの導入を検討している人のために、介護者・被介護者のライフスタイルに合った介護ベッドの選び方や、レンタルと購入のメリット・デメリットについてご紹介します。

 
続きを読む →




高齢者がお風呂に入るのを助ける介護用品の種類と特徴、正しい選び方

 

入浴は体を清潔に保つだけでなく、心身を癒すための大切な時間です。
しかし、高齢者になると身体能力が衰えてくるため、入浴するのにも介助が必要になってきます。
足元が滑りやすいお風呂場は転倒などのリスクがあり、安全に入浴を行うためには介護用品が役立ちます。
そこで今回は、お風呂用の介護用品を導入するメリット、種類と特徴、選び方のポイントなどについてご紹介します。

 

【目次】
1. 入浴用の介護用品を使用するメリット
2. 入浴を補助する介護用品の種類
3. 入浴用の介護用品を選ぶポイント
4. 介護サービスもうまく活用して介護の負担を減らそう

 

続きを読む →




介護の現場で役立つ資格とは?取得方法と身に付くスキルまとめ


高齢化が進むにつれ、介護施設の数やサービスの種類は年々増加しています。それに伴い、介護職の需要は増す一方ですが、マンパワーは常に不足しており、自宅での介護を余儀なくされている人が多くいます。もちろん、高齢者本人の希望や経済的な理由で在宅介護をしている家庭もあります。しかし、介護施設で有資格者が行っている業務を、素人が同じように行うのはとても難しいことです。自己流で在宅介護を行うと、間違った対応で被介護者の体を危険にさらす可能性があるだけでなく、介護する側の肉体的・精神的な負担が大きくなってしまいます。
今回は、在宅介護に不安や疲れを感じている人のために、学んだ知識を在宅介護にも活かすことができる介護の資格をご紹介します。
 
 
【目次】
1.介護職員初任者研修
2.介護職員実務者研修
3.介護福祉士
4.ケアマネジャー(介護支援専門員)
5.適切な在宅介護に生かせる介護の資格
 
 
続きを読む →




療養病床が2017年度末に廃止|受け皿になる3つの新施設の特徴とは


 
「療養病床」とは、病院にある「一般病床」「療養病床」「精神病床」「感染症病床」「結核病床」という5種類の病床群の中の一つです。病気や加齢などで長期の休養を必要としている人が対象で、充実した医療ケアを受けられるというメリットがあります。
高齢化が進むとともに需要が高まり、施設数は年々増加していましたが、2017年度末での廃止が決まり、廃止後は代わりとなる3つの新施設を誕生させる方針で議論が進んでいます(2017年4月末現在)。
今回は、現在介護に携わっている人に向けて、療養病床が廃止される経緯と新たな受け皿になる3類型の施設の特徴についてご紹介します。
 
【目次】
1.療養病床って何?
2.療養病床が廃止される経緯
3.廃止後の受け皿になる3種類の新施設
4.満足のいくサービスを受けるため、新施設の特徴を理解しよう
 
 
続きを読む →




介護付き有料老人ホームの費用|料金の相場と仕組み、安く抑える方法

 
介護サービスを受けられる施設には、複数の種類があり、それぞれ金額面にも違いがあります。運営者や提供するサービス内容、施設の立地や設備によって費用に差が出る可能性があります。金額の根拠を押さえて、適切な料金で介護サービスを利用できると理想的です。

ここでは、数ある介護施設のなかでも「介護付き有料老人ホーム」の費用について解説します。料金の相場や仕組み、費用を安く抑える方法についてお伝えするため、ぜひ参考にしてみてください。
 
【目次】
1.介護付き有料老人ホームの費用の特徴と相場
2.介護付き有料老人ホームにかかる初期費用の仕組み
3.介護付き有料老人ホームにかかる月額費用の仕組み
4.介護付き有料老人ホームの費用負担を抑える制度
5.入居一時金0円のプランがある介護付き有料老人ホーム「イリーゼ」
6.初期費用を抑えて介護付き有料老人ホームに入居しましょう

続きを読む →




気になる点のご相談などお気軽にお電話ください。

0120-12-2943

受付時間 平日9:00~18:00 土日祝日9:00~17:00

お悩みなど、介護のプロに
なんでもご相談ください

電話をかける
0120-12-2943