運動会

@柏しいの木台

はじめまして、柏しいの木台のうめてぃーと申します。

これから投稿頑張りますので、よろしくお願いします!

 

今回は、10月9日に行われた運動会について少し紹介したいと思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これはパン喰い競争の様子ですね!(^^)!

必死にパンを狙っていました!!

取れたときの笑顔がとっても素敵でした\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他にも玉入れや棒送りなどたくさんの競技に挑戦されました!

皆様の一生懸命頑張っている姿が輝いていました!!

笑顔もたくさん溢れていてとても楽しまれていてよかったです(*^_^*)

 

 

 

お皿に咲く花

@柏しいの木台

こんにちは ましゅまろです

5月15日(日)にあった陶芸教室のご様子をお伝えします^^)

前回もご紹介しましたが、毎回陶芸教室では真剣に取り組まれている

お客様の姿が見られています。

 

今回も素敵な作品がたくさん出来上がりましたので

すこしご紹介したいと思います!!

 

 

 

 

 

 

どのお花もお皿のキャンパスに合っていて

素敵なですよね!!

私たちスタッフも毎回どんな陶芸品が出来るのか

楽しみにしています!

 

 

毎日健康に!

@柏しいの木台

 

こんにちは ましゅまろです!

今回はイリーゼ柏しいの木台の日常をお伝えしようと思います!

 

イリーゼ柏しいの木台では

ご入居者様にいつまでも元気でいて頂く為

毎日昼食前に“うめぼし体操”を行っています!!

 

スタッフももちろん一緒に体操させて頂いていますよ^^

うめぼし体操に使われている「うめぼしのうた」は

ネットで調べてみると現在でも作者は不詳だったのですが、

明治時代に教科書に載っていた詩だそうです。

詩の内容は梅干しの視点から日本の四季の流れや

気持ちを歌ってあったりと、とてもユニークな詩になっているので

一度聞いてしまうと耳に残ってしまうほど、(笑)

 

ご入居者の皆様も楽しい詩と曲調に合わせて

手を上にあげたり、

回したり、足を動かしたり!!!

元気に体操して下さっています(^^)!

 

 

これからも皆様と力を合わせて健康を維持出来る様、

元気に体操を続けて行きたいと思っています。

機会がありましたら、うめぼし体操観てみてください^^

 

 

 

迫力!鰤の解体ショー!

@柏しいの木台

 

 

 

 

 

こんにちは

ましゅまろです!!

今回は大きく迫力もあってぷりぷりで脂ののった鰤!!

 

3月20日(日)に行われた

鰤の解体ショーについてご紹介します!!

 

 

鰤について様々な説明をしながら綺麗に解体をしていく板前さん

間近で見るプロの技は迫力がありました!

どんどん大きい魚からいつも私たちが見慣れている

鰤の姿に!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

赤くて身がぷりぷりした鰤!

見ているだけでお腹がすいてきますね…^^

入居者様の視線も釘付けです!!

 

完成!!

解体から盛り付けまで芸術!!

今回は地域の方も参加して下さり、大変盛り上がりました。

新鮮なお刺身は入居者様、参加して下さった地域の方にもふるまわれ

多くの笑顔が見られました。

もこもこふわふわなお客様

@柏しいの木台

 

こんにちは ましゅまろです。

2月7日(日)にイリーゼ柏しいの木台に

小さくてもこもこふわふわなお客様が

たくさん遊びに来て下さいました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

元気で素敵な飼い主の方と一緒に可愛らしくそれでいて賢い!

とても癒されるパフォーマンスを披露して下さいました(U*・x・)!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パフォーマンスだけではなく

おしゃれな衣装も見逃せません

(・x・ U)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

交流時間ではご入居者様も積極的に抱っこやおやつをあげて下さり

もこもこふわふわを体感して頂きました

(・x・U)))

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご入居様だけではなく

愛くるしい姿に

スタッフも本当に癒されました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

素敵な時間をありがとうございました

ぜひまた遊びに来て下さいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

愛情、笑顔もホットケーキに!

@柏しいの木台

 

新年あけましておめでとうございます。 ましゅまろです。

新年が訪れ、はや十日…寒さもやっと冬らしくなって参りました。

 

年は明けてしまいましたが今回は2015年の最終行事!!

クリスマス会&お誕生日会でのご様子をご紹介したいと思います。

 

12月20日(日)に開催され12月のお誕生日の方には赤いサンタぼうしを被って頂き

プレゼントのほかにお皿からはみだしてしまうくらいの大きな大きな手作りホットケーキがプレゼントされました!

スタッフの愛情、笑顔もホットケーキにまぜてまぜて…

 

 

ホットケーキの顔みたいに入居者様の顔からも笑顔が溢れていました(^^)!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

楽しいクリスマスソングや入居者様のクリスマスの思い出など

笑顔盛りだくさんで大成功でした!!!

 

 

閲覧して頂きありがとうございました!

芸術の秋~陶芸~

@柏しいの木台

 

こんにちは ましゅまろです。

 

秋風が心地よい10月となりました。

先月に引き続き柏しいの木台をお伝えしていきたいと思います。

 

秋といえば食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋いろいろありますが、

柏しいの木台では芸術の秋! 10月29日(木)に陶芸教室がありました!

 

先生に教えて頂き、両手を一生懸命動かされ真剣な表情で

作品を作っていらっしゃる入居者様が多く見られています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして…粘土から

こんなにも多くの芸術作品が出来上がりました!

 

 

これから焼いて下さるそうなのですが…

完成が楽しみですね!!!

敬老会2015

@柏しいの木台

 

こんにちは ましゅまろです。

暑い日差しも陰りを見せ、日を増すごとに秋の気配が感じられ過ごしやすくなってきた9月。

先月に引き続き柏しいの木台をお伝えしていきたいと思います。

 

9月21日(祝・月)

柏しいの木台では敬老会が開催されました!!

会場である食堂にはおめでたい紅白幕に、いつもより少し豪華な食事が並べられ入居者様全員参加されました。

 

 

 

敬老会で話題に上るのは、職員による力の入った余興です!

珍しい語りとギター演奏や…

 

フルート小コンサート♪

フルートの音色が会場の食堂いっぱいに響き渡り

入居者様も聞きほれ心地の良い空間となりました!

 

 

 

そして…

柏しいの木台歌姫のKさん!

綺麗な着物姿とプロの歌声に入居者様の笑顔がたくさん溢れました!

 

これからも、楽しいイベント満載で皆様にお知らせしていけたらと思います。

 

 

閲覧して頂きありがとうございました!

夏だ! 花火だ! ビアガーデンだ!

@柏しいの木台

柏しいの木台の蘭石です。

今月も私がお送りします。

 

柏しいの木台では、先日、屋上8にて手賀沼花火大会の鑑賞会を行いました。

 

 

花火は、その名の通り手賀沼です。

この日は、松戸等数か所で行われていたようです。

松戸の方は、音はすれども姿が見えません。

前と後ろで花火の音がしておりました。 何だか変な感じですね。

この日は、見ているだけでは芸が無いので、その屋上でビアガーデンを開催することにしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

入居者様方の希望者とそのご家族も、多数参加して頂きました。

 

 

 

ただ、花火は少し遠くて、その臨場感とやらは、あまり得られませんでした。

それでも、皆さん久しぶりの屋上」とあって、大喜びでした。

 

ブーゲンビリア

@柏しいの木台

柏しいのき台の蘭石です。

今月も私の担当でお伝えします。

6月も催し物いっぱいで充実した月でした。

中でも、6月21日(日)のブーゲンビリア(はて?)は本当に楽しいレクでした。

 

このブーゲンビリアとは、オシロイバナ科ブーゲンビリア属に属する熱帯性の低木である。和名はイカダカズラ(筏葛)、ココノエカズラ(九重葛)である。

原産地は、中央アメリカ及び南アメリカの熱帯雨林。ブーゲンビリアという名前は1768年にブラジルで木を見つけたフランス人の探検家ブーガンヴィルに由来する。花の色は赤から白まで変化に富み、ピンクやマゼンタ、紫、橙、黄のものもあるように見える。しかし、実際の花はいわゆる花の中央部にある小さな3つの白い部分である。色づいた花びらに見える部分は花を取り巻く葉(包葉)であり、通常3枚もしくは6枚ある。                           俗に魂の花とも呼ばれている。

 

ですが、ここではその名前を取ったグループで演奏したり、歌ったり、踊ったりするボランティア団体の名前です。

日本の懐かしい歌や曲、それに南国情緒豊かな踊り、それは何と言ってもフラダンス、圧巻ですよね。

そんなグループが先月の21日(日)に来てくれました。

このグループがブーゲンビリア。同世代?

 

歌は、昔懐かしいものがほとんどで、入居者様の皆さん感慨深げでしたね。

ある方は、一緒に口ずさみ、またある方は一緒に踊られ、またある方は拍手を送ります。

更には、他にもその方々をずうっと笑顔で、楽しそうに見られている方もいらっしゃいました。

 

そして、あっと言う間に過ぎてしまう楽しいひと時でした。

演奏の終わりは、あの南国のアロハオエでフラダンスをし、アンコールの最後の最後には『今日の日はさようなら』で締めくくり名残惜しいエピローグとなりました。

                  フラダンスですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

衣装がピンクからイェロウグリーンに変わりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真はその時の一部です。

では、次回もお楽しみに。