イリーゼ日記 | 住宅型有料老人ホーム @浦和大門

イリーゼ浦和大門の特徴・専門家による健康増進リハビリ
住宅型有料老人ホーム @浦和大門 2015年2月13日


いつもありがとうございます。さて今回は、私共が取り組んでいる理学療法をイリーゼ浦和大門のブログでご説明させていただきます。
住宅型有料老人ホームで常勤が勤務することは少ないとのことですので当ホームの特徴となっております。(理学療法のページは2018年5月追記更新致しました)

100平方メートルを超えるスペースを使用しております。
当ホームでは積極的に取り組みを継続させていただいております。

イリーゼ浦和大門のリハビリを一部ご紹介

イリーゼ浦和大門での健康増進の取り組みの一部を紹介します。

うつぶせになるだけエクササイズ!

お年寄りになると、うつぶせになる事が少なくなってしまいます。ずっと背筋を曲げていると、腹筋が縮んで伸ばせなくなってしまったり、ろっ骨や足の筋肉なども硬くなってしまったりします。

いざそれらを伸ばそうと思って、立って体をそらしたりしても、実は身体を後ろに倒しているだけのこともしばしば。

しっかりと体を伸ばす時には、うつぶせになるということも有効な事もあります。円背(:エンパイと言います)が強い場合や内臓の疾患などがある場合は要注意です。

呼吸の時の苦しさを和らげ、腰・胸郭、手足を柔らかく保つ体操!

ご入居頂いてる方には、ご希望に応じて適切な体操などをお伝えして、定期的に助言などを行っています。

病院などで寝ている時間が長くなり、腰や胸郭(肋骨)が硬くなってしまった方と一緒に行っている体操です。

始めてから、だいぶ呼吸が楽になり、腰痛も減ってきたと感想を頂きました。評判も上々です。これからまたワンステップ進んだ内容を一緒に考えていきます。

マシントレーニング

状態によっては、マシントレーニングも有効です。反復運動は、筋力等だけでなく、持久力や心肺機能などにも効果があります。ご年齢や心臓の状態などにより、無理は出来ないものですが、「運動した!」という達成感は大きいです。なかなかご好評を頂いております。

病気・怪我のあとのフォロー

高齢になると、転倒などのリスクは高くなります。不慮の事故の後、寝たきりになってしまうケースが多いのですが、その段階に応じてできるだけ無理なく、かつ自発性を失わずに動ける様、介護職と取り組んでいます。在宅で診ていける内容の補装具や福祉機器などでもなかなか扱いが難しい物もあります。職員で統一して介護に当たれるように共有していけるように取り組んでいます。

体調不良による退院後も、お住いのお客様の自室まで伺って動作の訓練を行っております。

イリーゼ浦和大門の健康増進リハビリ・自立支援の取り組みの一部をご紹介させていただきました。自立支援から健康増進、退院後のリハビリまで重視して取り組んでおります。

 

リハビリでのお悩み

  • 病院でリハビリが必要と言われた
  • 自宅でケアをしきれない
  • 24時間介護するのは難しい
  • 自分でできるところがどこまでかわからない
  • リハビリでどこまで回復するか、維持できるかわからない
  • 他のホームでは日常生活のリハビリ(集団体操)しか対応していない
  • 生活の場面に密着しきれていない
自主訓練をされるお客様もいらっしゃいます。

 

浦和大門では常勤のリハビリ職が常駐しております。お気軽にご相談ください。

ご高齢者の筋力はなかなか上がらないものですが、ご本人様の本気度、作業的な動き、動作訓練などで訓練するIADLは向上比較的維持または時に向上致します。

繰り返しとなりますが、年齢や持病などにも左右されますので、まずはご相談下さい。(2018年現在:木曜日及び日曜日が理学療法の定休日です)

生活場面に密着したリハビリがイリーゼ浦和大門での理学療法の大きな特徴です。

当施設でのリハビリについての概要

 

 




ハロウィンパーティ
住宅型有料老人ホーム @浦和大門 2014年12月8日


地域のお子様をお招きして、ハロウィンパーティを行いました!

イリーゼ浦和大門では初となりますが、地域のお子様たちをお招きしてパーティを行いました。

約30名のお子様と、保護者様にお越しいただき、とても盛大に開催できました。

ご入居者も仮想してお出迎え

普段はクールな廣瀬ホーム長も、衣装を着て盛り上げ役に!

かわいいお子さんたちと、楽しいひと時を過ごしました。

小学生との交流会ハロウィンパーティ―INイリーゼ浦和大門
仮装も楽しいですね。

一体になって楽しめました!

職員の佐藤さんと一緒にお歌と踊り、入居者さんの朗読に合わせてお子様たちが飛んだり転んだり!

入居者とみんなで一緒にアナと雪の女王の歌を歌いましたー!

みんなとっても元気に歌ってくれました!

最後はお菓子を渡して「また来てね!」

最後は、お菓子をお渡ししてお別れです!

来てくれてた子たちは「とても楽しかった!」と喜んでくれていました。

ハロウィンパーティーINイリーゼ浦和大門

最近は、ホームの前を通りかかると挨拶してくれたり、エントランスの噴水のところの金魚を探したり、交流が持てるようになってきました。

今月はクリスマスの企画で一緒に過ごす予定です。

職員の方は前回以上に気合を入れて、練習(?)をしています。

今後ともイリーゼ浦和大門のブログをご参考にしてくださいませ。

もし宜しければ皆様もお気軽に足をお運びください!




実りの秋、ナスを収穫。
住宅型有料老人ホーム @浦和大門 2014年9月8日


お久しぶりです。イリーゼ浦和大門の理学療法士です。
前回の記事から長く期間が空いてしまいました。

初夏からみんなで育ててきたナスが食べごろを迎えたので、先日収穫と試食をしました。入居者の方とホームセンターで苗とプランターを購入

家庭菜園をしたいと動き出しては見たものの、職員の方は畑仕事に疎く…。

入居者さんと一緒にホームセンターに行くと、これで大丈夫と揃えてくれました。

 

水やりや日々の観察

台風や強風のときにはお部屋の中に入れて、大切に育ててきました。

プランターが小さくて、水やりを一日忘れると萎れてしまい、みんなで心配しました。

 

たくさん実りました

ついに実をつけました。入居者の方から、「はじめの1つ目は切って捨てちゃうんだよ」と教えてもらいました。

そうすると、そのあとにたくさん実をつけるそうです!

 

試食してみました

「昔はナスは生でもたべたよ」という話も聞きましたが、せっかくなので簡単な調理をしました。

職員も入居者も 和気あいあいと楽しく料理しました!

 

 

同じ釜の飯を食う ということわざは本当だ

毎日を一緒に過ごし、苦しいことや、 楽しいことを共に感じて過ごすということで入居者同士も、そして職員も親しい間柄に近づけると実感できました。

 




イリーゼ浦和大門のお庭にて
住宅型有料老人ホーム @浦和大門 2014年4月13日


いつもイリーゼ浦和大門日記をご覧頂き誠にありがとうございます。

当ブログでは、お客様のご様子や雰囲気などをご紹介しております。

こちらは、アニマルセラピーでのお客様の表情です。

イリーゼ浦和大門で動物と戯れておりますドキドキしながら犬と一緒に記念撮影されました。

 

 

 

 

○ぽかぽか曜日~ 春ですね~

○陽が延びました~春ですね~

○お鼻ムズムズ~ 春ですね~

もうすぐ  春ですねー♪♪♪

 

今回は、イリーゼ浦和大門施設のお庭を紹介致します。

浦和大門のお庭には

チューリップやパンジーが元気よく咲いてます!!!

今日は暖かかったのでお庭でお散歩です

皆さま良い笑顔です。さあ 次回は『いちご狩り』に行ってきます

期待が膨らみます。




秋の大運動会
住宅型有料老人ホーム @浦和大門 2013年10月27日


皆様こんにちは!!!ご無沙汰しております。

 

本日行われた『イリーゼ浦和大門 秋の大運動会』の模様をご報告いたします。

・ラジオ体操に始まり

・玉入れ

・バトンリレー

・そしてそして パン食い競争などなど

・こちらは『スリッパ飛ばし』のご様子

 

 

 

・いい笑顔です(^0^)

 

 

 

・パンはアンパンですよ

 

 

総勢22名様の運動会、笑顔あり、笑あり、ケガなしの1時間。

10月1日からオープンして、無我夢中で走ってきましたが、

入居者様の笑顔とスタッフの笑顔を見てると、、、

秋だけにとてもセンチな気分になりました

今後もイリーゼ浦和大門を宜しくお願い致します!!!

 




施設内の紹介と運動会予定
住宅型有料老人ホーム @浦和大門 2013年10月13日


2013年10月1日にオープンしたイリーゼ浦和大門

こんにちは!イリーゼ浦和大門です。

イリーゼ浦和大門は、下の写真のように施設の設備や防災などの職員研修を経て、今日で13日経ちました。
あっというまです。

イリーゼ浦和大門オープン直後の様子その1
予定をミーティング中です

 

お陰様で少しずつ入居者も増えてまいり、レクレーションやお庭に出たりし始めました!

今日はとても天気が良かったこともあり、お外に台を出して、お客様と共に日向ぼっこを致しました。
入居者の方も「気持ちが良い」と穏やかな表情をしておりました。

 

 

 

 

 

かなたの空に飛行機を見つけて、ご高齢のお客様と共に「どこどこ?」と探しました。

お庭の草木も少しずつ根付いて参りました。
イリーゼ浦和大門もこの地域に根付いて親しまれる施設になるよう、スタッフが一丸となって頑張って参ります。

気になる浦和大門の中の様子を紹介!

さて、今日は初めての記事なので、浦和大門の1階の紹介をしたいと思います。
食堂兼トレーニングルームです。

27日(日)は初の大イベント「運動会」を計画中です!

寝て起きてトレーニングだけでなく、生活の中でできるだけ苦痛や心配が少なくなれば…と思っています。 介護職や看護師と一緒に、その人の状態を考えて、ちょうど良い介助や余暇が提供できるように日々試行錯誤しております。

今月27日(日)には、初の行事である運動会を計画中です。
ご家族の皆様も是非お越しください!
今後ともイリーゼ浦和大門をよろしくお願いします。

イリーゼ浦和大門のブログもご参考にして下さいませ。




新規オープンのお知らせ
住宅型有料老人ホーム @浦和大門 2013年8月26日


イリーゼ日記(ブログ)をご覧頂き誠にありがとうございます。

こんにちは~イリーゼ浦和大門です。

大変お待たせ致しました。新規施設のOPENオープン情報をお伝えします!!!

今年は1月の新座オープンを皮切りに

4月には野田が(重度者向けプランが絶好調)

5月には町田図師の丘が(圧倒的な支持率=入居率)

7月には誉田と(立地・環境文句なし駅側!!)

ヴィラリゾート北海道定山渓が(温泉がとにかく大好評!!)

今月は南流山が(現地見学会毎日開催!!)

ヴィラリゾート沖縄今帰仁が(庭のあずまやからの景色に涙!!)

OPENしております。

そして、、、、、

9月には

グループホーム小田原鴨宮が(初のグループホーム!!)

そして、

10月にはイリーゼ浦和大門が(1番の大型施設!!よ、日本一!!)

新規開設予定となっております。

ではでは隠された大型新人のベールを今、脱ぎます!!!

 

イリーゼ浦和大門オープン前の外観

如何でしょうか~この堂々たる門構え。

イリーゼ浦和大門新規オープン前の外観その2

新規開設するまであと少しとなりました。

残暑厳しいですが、皆様ご自愛くださいませ。

今後とも浦和大門のブログをご参照くださいませ。

 




気になる点のご相談などお気軽にお電話ください。

0120-12-2943

受付時間 平日9:00~18:00 土日祝日9:00~17:00

お悩みなど、介護のプロに
なんでもご相談ください

電話をかける
0120-12-2943