知っておきたい介護の知識 | 有料老人ホームをお探しならイリーゼ

ショートステイとは?介護サービスの内容と費用、選び方

「ショートステイ」という介護サービスをご存じでしょうか。

在宅介護をしていると、介護者が体調を崩してしまったり、急な用事で家を空けたりする事情から、一時的に介護をできなくなることがあります。そんなときに利用できるのがショートステイです。ショートステイでは、被介護者が一時的に施設に入所し、介護サービスを受けられます。

そんなショートステイは、どのようなサービス内容で、どんな利用条件を満たせば利用できるのでしょうか。今回は、ショートステイの基礎知識や、メリット・デメリット、基本料金や上手な選び方について詳しくご紹介します。
続きを読む →




住宅型有料老人ホームとは?特徴やメリットを理解して適切な選択を


 
要介護度が低く、自立している傾向にある高齢者の方向けに、「住宅型有料老人ホーム」という施設があります。便利な生活支援サービスのほかに、必要に応じて介護サービスを利用しながら、安心して自分らしい暮らしを続けていけるのが魅力です。

ここでは、住宅型有料老人ホームの特徴やメリットをご紹介します。他の施設との違いも含めて解説していくため、ご自身にぴったりな施設を探すうえで参考にしてみてください。

 
【目次】
1.住宅型有料老人ホームとは?
2.住宅型有料老人ホームのメリット・デメリット
3.住宅型有料老人ホームを選ぶならイリーゼ
4.「自分にぴったりな住宅型有料老人ホームで快適に暮らしましょう」

 
続きを読む →




弄便の原因と対処法|弄便行為を叱ることなく、適切な対応をとるには


認知症高齢者に見られる「弄便」という行為は、介護者にとって大きなストレスになります。初期の対応を間違えてしまうと、症状が悪化して1日に何度も繰り返されることがあり、介護者側が精神的に参ってしまうケースも少なくありません。施設などに勤めている介護のプロですら頭を悩ませる問題なので、在宅で介護している人はなおさらでしょう。
なぜ弄便行為が起こるのか、明確にはわかっていませんが、考えられる原因はいくつか指摘されています。
今回は、認知症高齢者の介護に携わっている人のために、弄便の正しい対処法をご紹介します。
 
 
【目次】
1.弄便とは
2.弄便の原因
3.弄便行為があったときの正しい対応
4.弄便の予防法と改善策
5.叱りつけず、相手に共感してあげることが重要
 
 
続きを読む →




杖の種類と特徴|目的別に上手に選んで足腰への負担を軽減!

杖(ステッキ)は、足の不自由な方や筋力の衰えた高齢者に自分で歩く喜びや、行きたいところへ出かけられる楽しみを与えてくれる介護用品の一つです。

一昔前では、種類が少なく選択肢も限られていましたが、昨今は高齢化社会のなかで需要が伸びるとともに、販売される杖のバリエーションも増えてきました。今では、介護度の高さ・色・素材・デザイン・価格などに応じて、好みに合う杖を選べるようになっています。

そこで今回は、自分にぴったりの杖を選んで毎日の生活をより充実させたいと考えている方や、その家族のために、杖の基礎知識や正しい選び方についてご紹介します。

続きを読む →




高齢者の転倒の危険性とは?原因を把握して寝たきりになるのを防ごう


人間は加齢とともに、筋力の低下や、歩行障害、視力の衰えなどさまざま要因が重なり、バランスを保ちにくくなっていきます。高齢者になるとこれらの要因に加えて、病気や服薬によって転倒するリスクがさらに高まり、思わぬ場所で事故が発生することもあります。高齢者やその家族にとって、転倒は寝たきりにつながる重大な事故になりかねず、その危険性を前もって知って、対策をしておくことが大切です。
今回は高齢者の転倒リスクと予防法についてご紹介します。

 

【目次】
1. 高齢者にとっての転倒の危険性
2. 高齢者の転倒が多い場所
3. 高齢者の転倒の原因
4. 高齢者の転倒を防ぐには
5. 身体状況に適した住宅環境の整備が転倒予防につながる

 

続きを読む →




ケアハウス(軽費老人ホーム)とは?入居条件・費用・サービスの特徴

 
親や配偶者が高齢の場合、介護や日常的な医療ケアが必要になることがあります。また、特に大きな病気をしていなくても、一緒に暮らしたり世話をしたりすることが難しいと、介護施設へ入居させることを検討する人もいるでしょう。

介護施設の中には、有料老人ホームなどのほか、低額で入居でき、サポートなどを受けながら個室で生活できるケアハウス(軽費老人ホーム)があります。

今回はケアハウスについてご紹介します。
続きを読む →




有料老人ホームとは?種類とメリット・デメリット、料金の仕組み

 
民間企業が運営する介護施設である「有料老人ホーム」では、施設の種類ごとに異なるサービスが提供されています。施設内で介護サービスを利用したり、自立した生活を送ったりと、要介護度に応じて入居者に適したライフスタイルを選べるのが特徴です。

ここでは、そんな有料老人ホームの基礎知識をご紹介します。また、有料老人ホームの種類ごとの特徴や、在宅介護と比べたときのメリット・デメリット、料金の仕組みについても解説するため、ぜひ参考にしてみてください。入居する本人や支える家族が納得できる、最適な選択肢を探してみましょう。

 
【目次】
1.有料老人ホームの基礎知識
2.有料老人ホームの種類と特徴
3.在宅ケアと比べた有料老人ホームのメリット・デメリット
4.有料老人ホームの料金の仕組み
5. 初期費用を抑えた有料老人ホームを選ぶなら「イリーゼ」
6. 有料老人ホームなら介護のプロに任せられる!

続きを読む →




老老介護・認認介護とは?増加している原因と問題点、今後の対策


 
高齢化と核家族化が進む中、社会全体の課題となっているのが「介護問題」です。
そして、平均寿命が延びるにつれて、深刻になってきたのが高齢者同士による「老老介護」と「認認介護」の問題でしょう。配偶者の介護、両親や兄弟姉妹の介護、そして自分自身の老後――誰もが当事者として関わる可能性があるため、現状を正しく理解しておく必要があります。
今回は、身内や自分の老後に不安を抱える人のために、老老介護・認認介護それぞれの問題点と今後の対策についてご紹介します。
 

【目次】
1.増えている「老老介護」「認認介護」
2.老老介護・認認介護が増加している原因
3.老老介護・認認介護の対策
4.社会のサポートを上手に活用するのがポイント
 
続きを読む →




寝たきり高齢者の介護の仕方と、介護者の負担を軽減させるポイント

寝たきりになった高齢者は、自分の意思で身体を動かすことが困難です。そのため、寝たきりの高齢者の生活をサポートする介護者の存在がとても重要です。

老人ホームなどの施設に入ることなく、在宅で介護する場合、寝たきりの人をどのように介護すれば良いのでしょうか?
今回は寝たきりの人の介護の仕方についてご紹介します。

 

 

【目次】
1. 寝たきりの人を介護するときの注意点
2. 床ずれ・褥瘡を防ぐには
3. 正しい排泄ケアの方法
4. 被介護者の体や生活環境の清潔を保持するポイント
5. 介護者の負担を軽減するには
6. 寝たきり介護は、手抜きをせずに気を抜いて

続きを読む →




高齢者の一人暮らしが増加する理由と課題|社会はどう対処すべきか


 
少子化や核家族化、高齢化などが相まって、一人暮らしの高齢者が増加傾向にあります。以前は、地域における近所付き合いなども活発に行われていましたが、最近ではこうしたつながりや、家族関係ですら希薄なケースが都会を中心に増えてきており、孤独死の数も増加傾向にあるのが現状です。こうした状況に対して、社会はどのように対処すべきなのでしょうか。
今回は、高齢の両親と離れて暮らしている人たちに向けて、高齢者の一人暮らしが増える背景や理由、リスク、対処法をご紹介します。
 
 
【目次】
1.増えている高齢者の一人暮らし
2.高齢者が一人暮らしする理由とは
3.高齢者の一人暮らしが引き起こす問題
4.高齢者の一人暮らしを支えるには
5.自分らしく暮らせる高齢者住宅という選択肢
 
 
続きを読む →




気になる点のご相談などお気軽にお電話ください。

0120-12-2943

受付時間 平日9:00~18:00 土日祝日9:00~17:00

お悩みなど、介護のプロに
なんでもご相談ください

電話をかける
0120-12-2943