知っておきたい介護の知識 | 有料老人ホームをお探しならイリーゼ

増えている介護離職の実態と、介護と仕事を両立するためにすべきこと

 

親の介護のために離職する「介護離職」の問題が注目されています。
自分だけでなく、会社の上司や同僚の中に介護離職をすべきかどうか悩んでいたり、実際に介護離職したりした人はいないでしょうか?
仕事と介護の両立が大変になってくると、「仕事を辞めて介護に専念したら楽になるのでは」と思いがちですが、いったん介護離職すると、貯金を取り崩す無収入の日々が続き、さらに再就職も簡単にはいかずに、後悔するというケースも多く見られます。
介護離職を避けるためには、できるだけ情報を幅広く集めて、国や自治体、民間のサービスを利用することが大切です。
今回は、介護離職の現状と課題について解説します。

 

【目次】
1. 増加傾向にある介護離職者
2. 介護離職後の実態
3. 介護離職ゼロを目指す国の取り組み
4. 介護離職を防ぐためにできること
5. 介護離職を避けるには、事前準備と計画性が大切

 

続きを読む →




介護で腰痛になるのを防ぐ!原因・対策・手軽にできるエクササイズ

■被写体の人物はストックフォトモデルです。撮影許諾を得ています。■スタジオにて撮影。

 

被介護者のいる家庭で、介護者の悩みになりやすいのが「腰痛」です。介護の現場では、介護者の腰に負担のかかる動作が数多くあります。腰痛の痛みを感じながら介護を行うことは、介護者にとって大きなストレスになります。
今回は、介護と腰痛の関係をはじめ、腰痛を防ぐ工夫、エクササイズなど、介護が原因で起こる腰痛への対処法をご紹介します。

 

【目次】
1. 介護と腰痛の関係
2. 腰痛を引き起こす介護業務
3. 腰痛にならないための対策
4. 腰痛を予防するエクササイズ
5.介護者の負担を軽減させることが介護を長く続けるコツ

 

続きを読む →




遺品整理の時期と方法|故人の私物と生前の思い出をいつまでも大切に


親族や身内が亡くなり、故人の遺品整理をする機会は、一生のうちでもそれほど多くありません。そのため、いざ自分がやることになったら、ほとんどの人はどうすれば良いかわからず、困ってしまうでしょう。
今回は、遺品整理の方法を知りたい人に向けて、遺品整理に適切な時期やプロに頼むメリットとデメリット、遺品整理の注意点などを詳しくご紹介します。
 
 
【目次】
1.遺品整理とは
2.遺品整理の時期
3.遺品整理の方法
4.遺品整理の注意点
5.遺品整理の時期や方法は人それぞれ
 
 
続きを読む →




弄便の原因と対処法|弄便行為を叱ることなく、適切な対応をとるには


認知症高齢者に見られる「弄便」という行為は、介護者にとって大きなストレスになります。初期の対応を間違えてしまうと、症状が悪化して1日に何度も繰り返されることがあり、介護者側が精神的に参ってしまうケースも少なくありません。施設などに勤めている介護のプロですら頭を悩ませる問題なので、在宅で介護している人はなおさらでしょう。
なぜ弄便行為が起こるのか、明確にはわかっていませんが、考えられる原因はいくつか指摘されています。
今回は、認知症高齢者の介護に携わっている人のために、弄便の正しい対処法をご紹介します。
 
 
【目次】
1.弄便とは
2.弄便の原因
3.弄便行為があったときの正しい対応
4.弄便の予防法と改善策
5.叱りつけず、相手に共感してあげることが重要
 
 
続きを読む →




車椅子の種類と特徴|各部位の機能から正しく選ぶためのポイントまで


 
座ったまま移動ができる車椅子は、歩行が困難な人にとっての重要な移動手段です。高齢化が進み、利用者のニーズが多様化するにつれ、操作が簡単なものや多機能で介護者・被介護者双方にやさしいものなど、車椅子の種類も豊富になりました。使う機会が増えるほど、自分の体の一部のように感じられるような最適な車椅子を選びたいものです。
今回は、車椅子の使用や買い替えを検討している人のために、車椅子の種類や機能、選ぶときのポイントについてご紹介します。
 
 
【目次】
1.車椅子の種類と特徴
2.車椅子の部位と役割
3.車椅子に備わっている機能
4.車椅子を選ぶときのポイント
5.利用者の「できること」を優先した車椅子選びを
 
 
続きを読む →




地域包括ケアシステムとは?超高齢化社会に求められる新しい介護の形


 
高齢者が住み慣れた地域で自分らしい人生を全うできる社会を目指して、2025(平成37)年を目途に整備が進められているのが、「地域の包括的な支援・サービス提供体制(地域包括ケアシステム)」です。2025年は、第一次ベビーブームと呼ばれる1947年~1949年に生まれた「団塊の世代」の人すべてが75歳以上の後期高齢者になる年です。そんな超高齢化社会に求められる介護の在り方とは、どのようなものなのでしょうか。
今回は、これからの時代の介護システムの柱となることが予想される地域包括ケアシステムの概要や解決すべき課題をご紹介します。
 
【目次】
1.地域包括ケアシステムとは?
2.地域包括ケアシステムのポイント
3.地域包括ケアシステムの課題
4.地域包括ケアシステムに希望を託して
 
続きを読む →




死生観とは?自分らしい最期を迎えるために考えておきたい3つのこと


健康な暮らしを送っていると、死と向き合う機会が少なく、「どのような最期を迎えたいか」といわれても、あまりピンと来ないのではないでしょうか。
介護では、いざというときに困らないように、介護される本人がどのような最期を希望しているのか、介護する家族も知っておく必要があります。
また、死と向き合うとやり残したことが思い浮かび、人生の新たな目標を見出せる場合もあるでしょう。
自分らしい最期を迎えたいなら、元気なうちに死生観を持っておくことが大切です。
今回は死生観の意味をはじめ、自分らしい最期を迎えるために考えておきたい3つのことをご紹介します。

 

【目次】
1. 死生観とは
2. 死ぬ前に考えておきたいこと1:最期を迎える場所
3. 死ぬ前に考えておきたいこと2:尊厳死について
4. 死ぬ前に考えておきたいこと3:死ぬ前にやりたいこと
5. 死生観を持つことは残りの人生を前向きに生きるための一歩

 

続きを読む →




高齢者虐待を防止するには?介護現場の実態と今後の解決策


高齢化が進み、被介護者の人数が増えるとともに、高齢者虐待の問題が深刻化しています。しかも自宅や施設、病院など、場所を問わず、さまざまな現場で起きているのが特徴です。
では、実際に高齢者虐待の件数はどれくらいあるのでしょうか。そもそも、なぜ虐待が起こるのでしょうか。
今回は、高齢者の介護に携わっている人たちに向けて、高齢者虐待の実態と解決策をご紹介します。
大切な家族を虐待から守るため、ぜひ最後までお読みください。
 
 
【目次】
1.増えている高齢者虐待
2.虐待の種類
3.虐待が起こる理由
4.高齢者の虐待を防止する取り組み
5.高齢者虐待への理解を深める努力が防止につながる
 
 
続きを読む →




居宅療養管理指導とは?受けられるサービス内容と利用方法

介護に携わっている人にとって心配な要素の一つが、医療機関の受診ではないでしょうか。
身体が不自由な人や寝たきりの人は通院が難しく、居宅での生活が中心になるため、緊急時の対応に不安が残ったり、日頃の介護に関する疑問や健康維持についてもなかなか相談する機会がなかったりするケースがあります。そのような不安を抱える人におすすめしたいのが、住み慣れた居宅に医療機関の専門家が訪問し、生活指導を行ってくれる「居宅療養管理指導」サービスです。
今回は、介護を行っている人、これから介護を始める人のために、居宅療養管理指導のサービス内容や利用方法についてご紹介します。
 
【目次】
1.居宅療養管理指導とは?
2.居宅療養管理指導のサービス内容
3.居宅療養管理指導と「往診」「訪問診療」はどう違う?
4.居宅療養管理指導の利用方法
5.本人と家族の希望に沿ったサービスを選択するために
 
続きを読む →




介護用の椅子の種類と特徴|正しく選んで介護生活をより快適に

 

立ったり座ったりする動作は、年齢を重ねると次第につらくなるもの。介護用の椅子は、そんな高齢者をサポートしてくれるアイテムです。
リビング・ダイニング用や玄関用、お風呂用、身長に合わせて座面の高さを調節できるもの、椅子から立ち上がる際の補助機能が付いているものなど、ニーズによってさまざまな種類の椅子があります。
この記事では介護用の椅子について、種類と備わっている機能、選び方のポイントを詳しくご説明します。

 

【目次】
1. 介護で使う椅子の種類
2. 介護椅子に付いている機能
3. リビング・ダイニング用介護椅子の選び方
4. お風呂用介護椅子の選び方
5. 利用シーンや被介護者の身体状況に合った介護椅子を選ぼう

 

続きを読む →




気になる点のご相談などお気軽にお電話ください。

0120-12-2943

受付時間 平日9:00~18:00 土日祝日9:00~17:00

お悩みなど、介護のプロに
なんでもご相談ください

電話をかける
0120-12-2943