知っておきたい介護の知識 | 有料老人ホームをお探しならイリーゼ

介護保険料はいくらかかる?相場や制度の仕組み、注意すべきポイント

満40歳になると誰もが加入する介護保険。実際にはいくらの保険料を支払うことになるのでしょうか。高齢化にともない、ますます多くの方が介護サービスを必要としています。介護保険料の相場や制度の仕組みについて、改めて確認してみてはいかがでしょうか。

ここでは、介護保険料の基礎知識に加えて、料金の仕組みをお伝えします。介護保険料の目安を知りたいとき、ぜひ参考にしてみてください。

 
【目次】
1.介護保険料の基礎知識
2.介護保険料はいくらかかる?
3.介護保険料に関する注意点
4.まとまった初期費用がなくてもOK!介護の必要性を感じたら、イリーゼに相談を!
5.介護保険料は老後の暮らしを支える大切な保険料

続きを読む →




介護保険制度とは?保険料、サービス内容など制度の基本が丸わかり!

「介護保険制度」という仕組みがあるのをご存知でしょうか。介護保険は、自分の老後や家族を介護することになったときにサポートしてくれる心強い存在です。

高齢化が進む中、「私にはまだ関係ない」「両親や配偶者はまだ元気そうだから大丈夫」と思っていても、いつ、どのタイミングで身近な人に介護が必要になるかわかりません。

そこで今回は、これから介護に関わる可能性のある全ての人に向けて、介護保険制度の仕組みや介護保険サービスの内容、利用するために必要な「要介護認定」について、わかりやすく解説します。
 
【目次】
1.介護保険制度とは
2.介護保険制度の仕組み
3.介護保険で受けられる介護サービス
4.要介護認定とは
5.介護保険制度で受けられる介護費用の補助
6. 介護を必要に感じたら、初期費用を抑えたイリーゼの検討を!
7. 知れば納得、頼って安心!の介護保険制度

 
続きを読む →




「介護うつ」ってどんな病気?うまく付き合う方法は?


 
「介護うつ」という言葉を聞いたことはありますか?介護を行う側は、肉体的な労力を使うだけでなく、精神面での緊張も強いられます。特に家族が在宅で介護するケースでは、介護者の身心の負担が大きくなり、疲れが蓄積してうつ病になることがあります。これが、介護うつです。
今回は、現在介護をしている人、これから身内の介護を始める人のために、介護うつの原因と対策についてご紹介します。
 
【目次】
1.こんなサインは赤信号!介護うつの症状
2.真面目すぎる人は注意!介護うつの原因
3.事前にできる対策は?介護うつの予防法
4.もしもなってしまったら?介護うつの治療法
5.介護うつにならないために
 
続きを読む →




遠距離介護の始め方と成功させるポイント。親と自分の負担を軽減


 
在宅介護が難しい場合には、「遠距離介護」という選択肢があります。遠距離介護とは、離れて暮らす高齢の両親が自立した生活を送れるように、子供がサポートすることです。

「施設介護ではなく両親のそばにいて面倒をみてあげたい」という気持ちがあったとしても、親に介護が必要な時期は、大抵の場合は自分も働き盛りの年齢です。家庭を持っている方の場合、仕事と家庭の両立に加えて親の介護を上手くこなすのは、相当な労力になるでしょう。

そこで今回は、離れて暮らす両親が心配な人のために、遠距離介護についてご紹介します。

 
【目次】
1.親の遠距離介護を選ぶ理由と事前準備
2.親の遠距離介護のメリット・デメリット
3.親の遠距離介護でトラブルを防ぐポイント
4.親の遠距離介護を成功させるポイント
5.親の遠距離介護で利用したいサービス
6.少しでも近くで見守りたいなら、イリーゼがおすすめ
7.親の遠距離介護には事前準備と情報収集が重要
 
続きを読む →




介護老人保健施設とは?サービス内容と特別養護老人ホームとの違い

 

高齢化社会のニーズに合わせて、高齢者向けの施設が多様化しています。しかし、入居対象者や目的、料金などが異なり、「どのように施設を選べば良いかわかりにくい」という声もあります。
そんな中、医療法人や社会福祉法人が運営する「介護老人保健施設」は、料金が比較的安く医療ケアも受けられる人気施設として知られています。
今回は、家族だけでなく、自分の入居先に迷っているという人に向けて、介護老人保健施設の目的やサービスなどを詳しくご紹介します。

 
続きを読む →




「見守りサービス」とは?離れて暮らす高齢者を見守る5つのタイプ


 
高齢の両親が心配ではあるものの、仕事や家庭の関係で同居しながらの介護は難しいという人もいるでしょう。そのような人におすすめしたいのが、離れて暮らす家族の状態を確認し、状況に応じてサポートする「見守りサービス」です。少子高齢化が進む中、サービスの種類はどんどん多様化していて、個々のライフスタイルに合わせていろいろな選択ができるようになっています。
今回は、遠距離介護を行っている人のために、5つのタイプの見守りサービスをご紹介します。
 

【目次】
1.「見守りサービス」とは?
2.「訪問型」見守りサービス
3.「センサー型」見守りサービス
4.「オート電話・オートメール型」見守りサービス
5.「カメラ型」見守りサービス
6.「宅配型」見守りサービス
7.ライフスタイルに合った見守りサービスの選択を
 
 
続きを読む →




経管栄養の種類と特徴、メリット・デメリットを徹底解説!

 

「経管栄養」とはチューブやカテーテルなどを使い、胃や腸に必要な栄養を直接注入することです。
食事のときに流動食でも誤嚥(ごえん)の危険性が高くなったり、何らかの理由で機能障害を起こして口から物を食べられなくなったりしたときに、経管栄養という選択肢があります。
胃ろうや腸ろう、経鼻経管栄養といった種類があり、介護の状態や周囲の環境などによってどの経管栄養が向いているのかは異なります。
今回は、経管栄養を含む人工的な栄養補給法について、種類と特徴を詳しくご紹介します。

 

【目次】
1. 2種類の人工的な栄養補給法
2. 「胃ろう」とは
3. 「腸ろう」とは
4. 「経鼻経管栄養」とは
5. 「末梢静脈栄養」と「中心静脈栄養」について
6. 再び口から食事できる日を目指して

 

続きを読む →




ショートステイとは?介護サービスの内容と費用、選び方

「ショートステイ」という介護サービスをご存じでしょうか。

在宅介護をしていると、介護者が体調を崩してしまったり、急な用事で家を空けたりする事情から、一時的に介護をできなくなることがあります。そんなときに利用できるのがショートステイです。ショートステイでは、被介護者が一時的に施設に入所し、介護サービスを受けられます。

そんなショートステイは、どのようなサービス内容で、どんな利用条件を満たせば利用できるのでしょうか。今回は、ショートステイの基礎知識や、メリット・デメリット、基本料金や上手な選び方について詳しくご紹介します。
続きを読む →




住宅型有料老人ホームとは?特徴やメリットを理解して適切な選択を


 
要介護度が低く、自立している傾向にある高齢者の方向けに、「住宅型有料老人ホーム」という施設があります。便利な生活支援サービスのほかに、必要に応じて介護サービスを利用しながら、安心して自分らしい暮らしを続けていけるのが魅力です。

ここでは、住宅型有料老人ホームの特徴やメリットをご紹介します。他の施設との違いも含めて解説していくため、ご自身にぴったりな施設を探すうえで参考にしてみてください。

 
【目次】
1.住宅型有料老人ホームとは?
2.住宅型有料老人ホームのメリット・デメリット
3.住宅型有料老人ホームを選ぶならイリーゼ
4.「自分にぴったりな住宅型有料老人ホームで快適に暮らしましょう」

 
続きを読む →




弄便の原因と対処法|弄便行為を叱ることなく、適切な対応をとるには


認知症高齢者に見られる「弄便」という行為は、介護者にとって大きなストレスになります。初期の対応を間違えてしまうと、症状が悪化して1日に何度も繰り返されることがあり、介護者側が精神的に参ってしまうケースも少なくありません。施設などに勤めている介護のプロですら頭を悩ませる問題なので、在宅で介護している人はなおさらでしょう。
なぜ弄便行為が起こるのか、明確にはわかっていませんが、考えられる原因はいくつか指摘されています。
今回は、認知症高齢者の介護に携わっている人のために、弄便の正しい対処法をご紹介します。
 
 
【目次】
1.弄便とは
2.弄便の原因
3.弄便行為があったときの正しい対応
4.弄便の予防法と改善策
5.叱りつけず、相手に共感してあげることが重要
 
 
続きを読む →




気になる点のご相談などお気軽にお電話ください。

0120-12-2943

受付時間 平日9:00~18:00 土日祝日9:00~17:00

お悩みなど、介護のプロに
なんでもご相談ください

電話をかける
0120-12-2943