第二回狭山納涼祭開催!!

@狭山

お久しぶりです、イリーゼ狭山です。

 

気付けば前回更新より、随分と間があいてしまいました。

久々の今回ですが8月28日に開催された納涼祭を紹介させて頂きます。

 

 

今回は1回目と違い専用スタッフTシャツを作成しました。

盛大な祭りになるようにスタッフ一同、気合十分に当日に臨みました!!

 

 

飾り付けの一部には入居者様一同に作って頂いたちぎり絵や花飾、

塗り絵や輪飾りを飾らせていただきました。

 

 

お昼には屋台メニュー(焼きそばやたこ焼き等)を食べ、祭囃子の

BGMの中、夏祭り感を感じて頂けたのかたくさんの笑顔が見られました。

 

 

祭り定番のゲーム(射的やくじ引き、ヨーヨー掬い等)を各々が楽しまれ、

最後にはボランティアの方々による太鼓の演奏や盆踊り等、入居者様

方も1日を通して皆楽しまれていました。

 

これからもイリーゼ狭山は様々な季節感を感じられるようなレクを行って

行きたいと思っているのでご期待ください。

 

それではまた次回の更新まで!!

西大宮 お茶会 開催

@西大宮

こんにちわ、西大宮の伊藤です。 今回は西大宮で初めてお茶会を開催しました。

そのご様子をアップしました。

日時 8月27日 土曜日  ホーム長、相談員を囲んで、

茶器を用意し、お茶と和菓子を召し上っていただきました。

普段の生活のお話やホームへのご意見、ご要望を賜り、わきあいあいの会となりました。

☆個別メニューをお作りしてます☆

@川越南古谷デイ

イリーゼ川越南古谷では、理学療法士が個々の利用者様に合わせて、

個別メニューをお作りしています。

そして、各自取り組んだ項目に、丸をつけていただいています。

実際の個別メニューはこのような形で、朝の到着時にお渡しします。

一人ひとり必要なリハビリは違いますので、個々にメニューが違うのは自然なことです。

多くのデイサービスでは、体操の時間を設けて、決まった体操だけを集団で行うことが

多いと思います(当センターでも10時と15時にやっています!)が、

やはりそれだけでは、足りないと思うのです。

 

リハビリのお仕事に携わって、早10年が経ちましたが、

回復がめざましい方と、なかなかおもうように回復されない方の、最も大きな違いは、

「自発的に動くこと」

これに尽きると思っています。

 

理学療法士・作業療法士・・・たくさんのリハビリの専門職が関わって、1時間の質の高いリハビリをしても、

残りの時間、寝たまま過ごしたら、なんの意味もありません。

 

大切なのは、ご本人様がご自宅でも自発的に動けるように、

1)意欲を引き出すこと

2)運動を覚えること

3)運動を習慣にすること

 

だと思っています。

そんな習慣を身につけた方々の様子がこちらです。

朝、お茶を飲んでバイタルを測って、一息つくと、

先ほどの個別メニューを見ながら、このように自発的に運動しておられます。

 

最初は職員のアドバイスを受けながら運動の種類を覚えますが、

その後は自発的に運動をされています。

 

こうした方々は、リハビリ専門職がかかわらなくてもどんどん良くなります。

 

特別な器具を使ったリハビリは「リハビリした感!」はありますが、

自宅で同じ運動ができないという一面もあります。

 

ベーシックなリハビリ、ベーシックな体操をコツコツ積み重ねる方が、

少しずつ回復されておられる様子を見ると、一専門職として、

考えさせられるものがあります。

 

 

 

 

ネイル・シニアタッチマッサージ

@札幌中島公園

8月21日(日)ネイル・シニアタッチマッサージの無料体験がありました。

爪の手入れと気持ちの良いマッサージ

爪は☆☆ピカピカ☆☆

心安らぐひとときでした。

☆脳トレのご紹介☆

@川越南古谷デイ

当センターは、脳トレメニューを豊富に取り揃えております。

計算や、パズルといった定番メニューなども、もちろんご用意しておりますが、

個人により学習歴・生活歴・病歴は異なりますし、

同じものばかり毎日していても飽きてしまうものです。

イリーゼ川越南古谷では、概ね1週間に1つ~2つ、新しいメニューが増えています。

今日はその中でも人気の一部脳トレをご紹介いたします。

 

まずは、こちら!

こちらはお二人の利用者様が同時に取り組んでおられる様子です。

ボードの上に描かれているのは、「ヒエログリフ」

エジプトの古代文字です。

ヒエログリフをよく観察しながら、同じ絵(文字)を当てはめていく脳トレです。

似たような絵でも、微妙に違いがあるので、観察力と集中力が求められます。

 

続いては、こちら!

これは、台紙の上に、漢字が書かれたパーツをはめ込んでいく脳トレです。

これはしりとりになっていて、同じ色と形のパーツを選ぶというルールがあります。

このパズルには、ひらがな・漢字・四字熟語バージョンも有り、

個々のレベルに合った形でご提供しております。

 

続いては、こちら!

これは、手作りタングラムです。

タングラムというと、馴染みがないかもしれませんが、

よく旅館やホテルにおいてある頭の体操です。

いろいろな形のピースを組み合わせることで、特定のシルエットを作る脳トレです。

これも、得意な方・苦手な方がいますので、

2ピースでできるものから、すべてのピースを使用するお題までたくさんご用意しております。

 

イリーゼ川越南古谷では、このようにどんな方でも、楽しめるように飽きないための工夫をしながら脳トレを行っております。

 

他にもたくさんの脳トレがありますので、ぜひ一度、ご見学にこられてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

2016 夏祭り

@赤羽デイ

こんにちはイリーゼ赤羽です!まもなく夏も終わりですね。

イリーゼ赤羽では8/25から27まで夏祭りを開催しました!お客様の良き思い出になりますよう願って。。

 

スタッフ自作の御神輿も彩りを添えました!

第4回納涼祭を開催いたしました!

@八千代村上

 

皆様、こんにちは。イリーゼ八千代村上です。日の入りも早くなり少しづつ秋の気配もして参りましたが、まだまだ暑い日が続きます。体調にはお気をつけてお過ごしください。さて、去る8月11日、納涼祭を開催いたしました。


 

 

 

 

 

第四回目!今年も盛大に楽しく皆様と過ごせるようスタッフ一同も前準備頑張ってまいりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会場の風景です。入居者様・スタッフともハッピや甚平を着て準備万端です。

 

 

 

 

 

 

【 フォトギャラリー 】 ※写真をクリックで拡大されます。

 

イリーゼ八千代村上の行事の中でも最も大きな催しとなる納涼祭ですが、今回で第4回目を数えることになりました。フラダンスやボランティアのお子さんたち による歌と踊り、毎年豪華になっていく屋台メニューに加え、今回は新たな試みとして、手作りのお神輿も登場いたしました。ご入居の方々にも一緒に担いでい ただき、盛大な掛け声と共に皆様と楽しいひとときを過ごすことが出来ました。ちなみに以下、今年の屋台メニューのご紹介です。

 

 

◆焼きそば

◆かき氷

◆焼き鳥

◆豚汁

◆焼きおにぎり

◆いなりずし

◆フランクフルト

 

 

…年々厨房さん力が入ってきております。普段食の細いご入居者様も進んでおかわり下さるなど、ご満足いただけたようです。

 

ありがたいことに今年もボランティアのお子さんたちにおいでいただき、元気な歌と踊りを披露して下さいました。スタッフのお子さんの飛び入り参加などもあり、ご入居者様も一緒に手を叩いて笑顔の絶えないひと時でした!最後にはお子さんたちの手作りメダルのプレゼント。皆様お部屋に持ち替えられ、大事に飾って下さっているのを見かけます。

 

スタッフ手作りのお神輿は数か月前から型を作り、様々な工夫を凝らし作成しました。見た目も綺麗ですが、頑丈にできていますので来年の納涼祭でもお目見えできると思います。

 

出し物はスタッフによる恒例となりましたフラダンスをはじめ、歌、特殊な出で立ちによるダンスなど様々にわたり、こちらもご好評いただきました。今回はご入居者様の飛び入り参加も!

 

さて、次回9月の催しは敬老会を予定しております。ご期待ください。

イリーゼ入間「虹寄席」開催

@入間

平成28年8月27日(土)午後から、埼玉大学落語研究会の方がお見えになり

イリーゼ入間「虹寄席」を開催しました。

入居者様も若い頃に演芸場に通っていた方もおり、短い時間でしたが

笑顔で楽しんでいただきました。

ある入居者様からは、「この噺の結びはこうだよ。この噺が聞けるなんて」と

感激されていました。

ぜひ、「虹寄席」今後も開催したいと思いました。

埼玉大学落語研究会の皆様ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

入間納涼祭2016

@入間

初めてのブログアップとなります。
8月21日(日)午後より「入間納涼祭2016」開催しました。
準備期間がない中、入居者様職員が一緒になって準備を行いました。
当日は、スイカ割から始まり、射的、ヨーヨー釣りを皆さんで
楽しみました。

今後も季節を感じる行事を職員一同行ってまいります。