まだまだ寒さが厳しい日々ですが…。

@東岩槻

お世話になります。イリーゼ東岩槻の石毛です。

まだまだ厳しい寒さが続いていますが、イリーゼ東岩槻では、そんな寒さを吹き飛ばす位に日々、笑顔と笑いの絶えないホームの雰囲気を作れる様、色々な行事、レクリエーションを行っています。

最近あった事をご紹介させて頂きます。

まずは、1月に行った外出レクリエーションでの一枚です。

(昔とだいぶ変わった、街並みに「時代の流れは凄いわね」「戦後の頃から、良くここまで成長したわね」とポツリ)

次は、ちまきボランティアさんの踊りです。(最後は、入居者様、職員も参加し、輪を作り一体となって踊りました(笑))

イリーゼ東岩槻初の節分での一枚。(クオリティーを追及していたら、最終的にこの様な姿に…)

鬼役も「悪い人はいね~か~」「鬼だぞ~悪い人はいね~か~」と、秋田県のなまはげみたいな

掛け声になっていました。「このお面のせいでしょうか(笑)」

長期戦になりましたが、見事に鬼を退治いたしました。「来年はもっと鍛えてから出直します」と最後に一言捨てゼリフ(笑)を残し鬼は去っていきました。(来年は増員して来るそうです)

次は、ボランティアの安来節さんです。

歌に踊りにと最後は、みんなが音に合わせて自然に身体を動かしていました。

ボランティアの皆さんには本当にお世話になり、感謝しています。ありがとうございます。

まだまだ、紹介したい事は沢山ありますが、次回のお楽しみという事で…。

以上、イリーゼ岩槻よりご報告でした。