『皆様と一緒に作成した・・・皆様の自慢の作品』

@光が丘デイ

 

こんにちは!光が丘デイサービスセンターのかずみんです。

 

お彼岸も過ぎ、だんだんと春らしい暖かい季節がやってきましたね(#^.^#)

昆虫たちも穴の中から出てくる陽気らしく、息子の部屋にはてんとう虫が

迷い込んだそうです。

季節の変わり目は、気温の差も大きく変化するので、皆様もお身体ご自愛

下さいませ。

 

光ヶ丘では、1年を通して外へとくり出すレクリエーションが多い中で

今回は、センターでの活動をご紹介したいと思います。

 

昼食後の運動系のレクではなく、15時のお茶菓子の時間の後に

行なわれている中の一つ、「創作レク」で作り上げた作品をみていただき

たいと思います。

 

ひとつめは・・・

殺風景な天井を飾る吊るし鶴などの飾り物(^.^)

 

ふと見上げると、カラフルな飾りにウキウキします(^^♪

 

 

そして、ふたつめ・・・

これは頑張った!!

 

「ステンドグラス」風??


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

縁取る切り絵の部分も、皆様と一緒に切り取り、いろいろな色のセロハン紙で

ステンドグラスをつくりました。

今後は増やしていき、きれいな窓ガラスにしていきたいなと思います。

                                  

 

お次は、毎月恒例のカレンダー!

毎回、お客様やご家族から待ちわびていただけるほど、

その月の季節感や、手の凝った創作で人気です(^.^)    

                                                                      

そんな中で、手作りがお好きなお客様もいらっしゃり

壁には、広告で作成されたフォトフレームに、人物画を描かれたり・・

とても良いことが書かれている額もあったり・・・・・

 

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どれを見ても、とても力作です!!!

創作物は細かい作業もふくまれるため、皆様にとって大変な部分もあります。

 

そこはスタッフがお手伝いさせていただきながら、完成した時の

 

喜びや、達成感を大事にしています。

 

これからもお客様と、協同し活動していくことで心身ともに

 

楽しく生活していけたらいいなと思っています。