サンシャイン水族館外出レク

@ふじみの

こんにちはイリーゼふじみの コウです。

 

今回は12月5日(木)と10日(火)にサンシャイン水族館への外出レクの様子をお送りします。

 

朝9時30分頃に車でサンシャインに向けて出発し、1時間40分程車を走らせるとサンシャインに到着し水族館に向かいます。

 

水族館内はいくつかのエリアに分かれています。入口を少し進むと「大海の旅」と題したエリアになります。このエリアではサンゴ礁の海やクラゲ、マンボウ等の魚がいました。また、大水槽にはサメもおりまして、迫力満点で驚かされました。

少し暗く落ち着きのある雰囲気で皆様ゆっくりと御覧になられていました。

 

水族館の2階にエレベータで上り、次のエリアは「水辺の旅」と題したエリアです。

このエリアは明るいフロアにアマゾン川の魚や、カリブ海・オーストラリアの海など様々な海の魚を見る事ができました。

また、爬虫類もいまして魚だけではなく普段見ることのできない生き物の観察もできました。

 

最後は「空の旅」と題したエリアです。このエリアは屋根がなく冬場は少し寒いですが開放的な雰囲気です。

アシカやペンギン・巨大魚などがいました。どの動物も元気に動き回っている姿が印象的でした。

 

水族館をゆっくりと見終えまして、次は昼食です。

昼食はサンシャインの57階本社の見晴らしの良いお部屋で、皆でお弁当をいただきました。

 

水族館での事を話しながら皆で食べるお弁当は何よりおいしく感じました。

昼食を終え、景色を見ながら一休みをしていたらあっという間に帰りの時間に・・・楽しい時間は本当に早いものです(>_<)

 

帰り道は渋滞に巻き込まれたりしましたが、車内では皆様とお話をしたり歌ったりしまして、無事にイリーゼふじみのに帰る事ができました。

 以上ふじみの のコウがお送りしました!(^^)!