さぁ深大寺へ行こう!!!

@光が丘デイ

こんにちは!!

光が丘のかずみんです(^O^)

 

イリーゼ光が丘デイサービスセンターでは

今年も恒例の秋の外出レクリエーションが始まりました。

今月は調布にあります『深大寺』巡りと題して、外出してきました。

 

深大寺の広い境内の中には、深大寺のほかにも神社仏閣が数多く、

水車館、植物園などあり、なかなか見どころのあるところです。

 

お天気にも恵まれ、さぁ出発!!

 

参加するお客様もこの日を待ち望んでいました。

平日だったため、週末のにぎやかさとはまた違い、

都会の喧騒から離れた閑静な境内を、癒されながらゆっくりと歩き、

ようやく深大寺本堂へ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まず手水舎で手と口を清め・・・

さらにお香で身を清め・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

心を無にして

合掌一礼・・参拝。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

深大寺の名は深沙(じんじゃ)大王という水神に由来されているそうです。

この深沙大王とは本来、疫病を除き悪事を遠ざける力を持った神と伝えられており

遠い昔、三蔵法師が流砂河という大河を渡るときにも、この深沙大王に救われたと

言われているそうです。

 

このあと、名物「深大寺そば」を堪能するため境内にあるお蕎麦屋さんまで

移動します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここに来たら、やっぱりお蕎麦ですかね(#^.^#)

お蕎麦以外にも丼ぶりものも揃っていましたよ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お腹いっぱいになったら、もう一つのお楽しみ・・

ご家族やご友人へのお土産選び(^^♪

今回、皆様が選んでいるご様子の写真が撮れず残念ですが

後日、聞いたお話ではお土産を買った方も買わなかった方も、

「家族におみやげ話しを持って帰るよ」と話されていました。

少しずつ紅葉も深まり、11月には『深大寺そば感謝祭』が行なわれ、

“縁結びそば”や物産展なども開催されるそうです。

 

イリーゼ光が丘では、まだまだ外出の企画を考えております。

次回は外出先でのお客様との楽しいエピソードをお伝えできたら

と思っております。

お楽しみに!(^^)!