書道レク

@二子玉川ガーデン

こんにちは。二子玉川ガーデンです。

7月に入りました。毎日蒸し暑いですね。

こちらはエントランスのお花です。

色合いが夏らしい!

さて、7月最初のレクは書道でした。

始まる前からマイ書道バッグ持参で待たれる方もいらっしゃるほどの人気レクです。

皆さん、

集中されています。。

作品は二子玉ギャラリーに展示されています!

お越しの際はぜひご覧になってみてください。

次回もおたのしみに(^^)

 

 

 

 

 

初・吹奏楽♪

@二子玉川ガーデン

こんにちは。

先日二子玉川ガーデンに初の吹奏楽ボランティアの方々が来てくださいました。

歌謡曲にはじまり、演歌・楽器紹介・アンサンブル・クラシック…

最後は全員で合唱と盛り沢山な内容でした。

 

金管アンサンブル(トロンボーン・ユーフォニウム・チューバ)

やさしい音色ですね♪

クラシック(展覧会の絵)

大迫力でした!

最後の合唱では涙される方もありましたね。。

とっても素敵な演奏でした。

みなさんありがとうございました!

 

 

カポエラレク

@二子玉川ガーデン

こんにちは。

二子玉川ガーデンです。

 

本日はカポエラレクを行いました。

カポエラとは…ブラジルでダンスにカモフラージュして行っていた武術です。

まずは準備運動からスタート!

 

カポエラのBGMに合わせてしっかりストレッチ。

 

体を動かした後に使用する楽器の紹介がありました。

名前がなかなか覚えづらいですが「ビリンバウ」という弓のような楽器です。これの絃を石で弾いて音を出します。

初めて目にする謎の楽器にみなさま真剣な表情…

 

 

オーイ スィーンスィンスィーン~♪(直訳:こんにちは・YES!)

オーイ ナーンナンナーン~♪(こんにちは・NO!)

全員で合唱。

 

 

次回も楽しみですね!!

 

 

 

春 到来!

@二子玉川ガーデン

こんにちは。イリーゼ二子玉川の田中です。

春の日差しが快く感じられる季節となりました。

 

待ちにまった、毎年恒例のお客様が楽しみにされているお花見です。

「早くお花見したい!行く日は晴れるかしら?」と心配されていましたが、

とてもいい天気になり、「桜を見られるのが楽しみ!」と笑顔で話されていました。

お花見に行く途中、お客様が何か見つけたようです!

黄色い果実でとてもいい香りがします。

上記写真のお客様の左手にその実が写っていますね。

お料理やお風呂に入れてもいいですよ。

 

わかりましたか?そうです。答えは柚子です。

お客様は「とってもいい香り。持って帰って飾りましょう」と

笑顔で話されていました。

 

今年のお花見は、永安寺に行ってきました。

着いた瞬間、「わぁ、綺麗!大きな桜の木。」

「本当に綺麗!いつまで見ていても飽きない。ずっと見ていたいなぁ。」

と満開の桜に見惚れていました。

大きな桜の前で記念撮影。

お客様は「来年もまた見に来よう!」と笑顔で、

スタッフへ嬉しそうに話されていました。

あっという間のお花見の時間でしたが、

お客様も大変喜ばれ、楽しまれていました。

 

春の訪れの桜の花は、本当に人の心を温かくしてくれますね。

また、来年も春の訪れとともに桜が咲き、

沢山の方々とお花見を楽しんでいきたいですね。

 

 

2013納涼祭

@二子玉川ガーデン

皆様こんにちは。イリーゼ二子玉川です。

イリーゼ二子玉川では8月24日(土)に納涼祭を開催しました。

納涼祭といえば、スタッフにとってもお客様にとっても1年を通して最も大きなイベントの一つです。

当日の飾り付けや出し物の為に、1ヶ月以上前からスタッフ総出で準備を始めました。

時にはお客様も小道具の制作を手伝って下さり、まさに施設を上げてのイベントとなりました。

 

そしていよいよ納涼祭当日。

焼き鳥、焼きそば、かき氷…本物のお祭りをイメージした食べ物を並べた軽食コーナー。

お客様方がお好きなものを選んで、その場で召し上がりながらおしゃべりをされていました。

こちらのお客様もフランクフルトを片手にご満悦。

別の場所にはスタッフが作成した「的あて」「ボウリング」「ひもくじ」のゲームコーナー。

普段の生活の中でなかなか出来ない運動を出来る機会を、と担当スタッフの皆さんが一生懸命作ったゲームを、お客様方もとても楽しんで下さいました。

そして夕方…

ホーム長自ら作成したお神輿を囲んで、

町内会のご婦人方の盆踊り!

「炭坑節」「大東京音頭」「東京音頭」の3曲を、お客様、スタッフも交えてみんなで踊りました。

 

踊りを終えて、無事閉幕した2013年の納涼祭。

お客様方にも満足して頂けた様子で、夕食の時間にもたくさんの感想を聞かせて頂きました。

お花見を催しました♪

@二子玉川ガーデン

皆様こんにちは。イリーゼ二子玉川です。

冬の寒さと春の陽気が交互に来るようなこの頃ですが皆様お変わりありませんか?

 

イリーゼ二子玉川では先日、お客さま方と砧公園の桜を愛でるお花見を催しました♪

 

今年は例年よりもさらに開花が早く、見頃に間に合うか?と内心気が気でなかったスタッフ一同でしたが、お客さま方の期待に応えるように、砧公園の桜の木たちは本当に見事な花を咲かせて我々を出迎えてくれました!

天候にも恵まれ、うららかな春の陽気の下咲き誇る満開の桜に、お客様だけでなくスタッフもついつい魅入ってしまいました。

一番見事咲いていた樹の前で記念撮影。車椅子のお客様でも手を伸ばせば触れられるところまで枝が伸びています。

短い時間のお花見ではありましたが、帰り道の車の中でもお客様方から口々に喜びのお声を頂き、計画を立てたスタッフ一同も一安心。お客様方の笑顔と満開の桜のおかげで、春の陽気にも負けないくらいに私たちの胸も暖かくなりました。

この記事が載る頃にはもう今年の桜は散ってしまっていると思いますが・・・

また来年も見事に咲いて、お客様方を笑顔にして欲しいと願うスタッフ一同でありました。

雛飾り

@二子玉川ガーデン

皆様こんにちは。イリーゼ二子玉川です。

 

身を刺すような寒さもすっかり和らぎ、春の気配が近づいてきた今日この頃。

二子玉川ではこの時期になると毎年お客様より寄贈された雛段を玄関に飾り、入居者の皆様はもちろんのこと外部より来設されたお客様方の目も楽しませています。

この雛段、なんと豪華な7段飾りで見事完成した際には圧倒されるような美しさなのですが・・・

完成までが一苦労です(汗

 

始めはスタッフが土台を組み立て、そこまでは毎年順調なのですが、雛人形や飾りを並べる段階になると途端に難しくなります。

スタッフ同士でああでもない、こうでもない、と四苦八苦しているのを見かねて、入居者の皆様が

「ちょっと下がっていなさい」

と一声。

 

流石は皆様慣れたもので、ついさっきまでスタッフが頭を悩ませていた飾り付けがみるみる内に仕上がっていきます。

そして・・・

見事完成!

「ざっとこんなものよ」

と誇らしげなお客様と、只々恐縮するばかりのスタッフ一同。

そんなこんなで今年もこの雛段は施設を華やかに彩ってくれているのです。

園芸レク~新しい仲間!~

@二子玉川ガーデン

こんにちは!

二子玉川なつみです。

最近めっきり冬らしくなってしまいましたね!寒いですね・・・

 

先日、二子玉川では第2回園芸レクが開催されました。

なかなかお天気に恵まれず、1回目から間が空いてしまっていたので、やーーっと、という感じです。

さて、前回の日記で、苗の入れ替えをします!と宣言していたのですが・・・

あまりにもベゴニア達が元気に咲いているので、急遽、入れ替えは中止し、新しい苗を植える事にしました!

新しく植えたのは、ヒューケラとスミレの2種類です。

どちらも寒さに強い品種だそうで・・・

これからはヒューケラ、スミレ達の成長も楽しみです!

そして、ベゴニアも引き続き見守っていきたいと思います。

 

・・・お花を植えてから、花壇の前に1脚のイスが置かれ始めました。

どなたかがお花を眺めてくださっているのかと思うと、とても嬉しくなりました。

 

みなさんと協力して、これからもお花のお世話をしていきたいと思います!

 

 

 

 

 

園芸レク続報!

@二子玉川ガーデン

皆様こんにちは。イリーゼ二子玉川のなつみです。

今日は以前お知らせした園芸レクの続報をお届けしたいと思います。

 

お客様方が自ら植られたベゴニアの花。

熱心な水やりと剪定、お客様方からの愛情を一身に受けて、

植えた時はこんなに小さかったベゴニアたちが・・・

 

 

 

こんなに立派に育ちました!これでひと苗分ですよ?

あんまりにも立派になりすぎて、全ての苗を一枚の写真に収めることが出来ません(汗

これでもまだ半分くらいしか写せていません。写真を撮っている時に水やりをされていたお客様の自慢げな表情が印象的でした。

さて、真夏の日光や気温にも負けず、約3か月にわたってスタッフやお客様の眼を楽しませてくれていたベゴニア達ですが、そろそろ植え替えの時期がやってきました。

お客様方は名残惜しそうですが、こんどはこれからやって来る冬の寒さに強い品種の花を植えていく予定です。

植え替えの予定日は10月の末日。機会がありましたらこちらで植え替えの様子などお伝えできたら、と思います。

~おまけ~

夜のベゴニア↓

春~秋のお花なのに、寒空の中まだまだ元気に咲いています!

そんなベゴニア達に元気をもらっている今日この頃でした。

お祝いを歌声にのせて♪

@二子玉川ガーデン

皆様こんにちは。イリーゼ二子玉川なつみです。

厳しかった残暑もなりをひそめ、肌寒さを感じる季節になってまいりましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?
イリーゼ二子玉川では先日9月の誕生会を催しました。


毎月色々なボランティアの先生をお招きしてその月の誕生者の方を祝うこの会ですが、
9月はピアノの先生に来設頂き、その見事な演奏に合わせて皆で歌を唄ってお祝いをしました。


二子玉川のお客さま方は皆歌が大好きで、普段の生活の中でも自主的に歌の会を開いて合唱を楽しまれています。
そんなお客さま方には先生の奏でるメロディーが花束よりも嬉しいプレゼントとなったことと思います。
予定していた曲目を歌い終わった後も盛大な拍手とアンコールの声の中があがり、お客さま方の笑顔で満たされた9月誕生会は無事に幕を閉じました。
その日の話題は誕生会の話でもちきりで、

「来月はどんな催しがあるのかしら?」

「落語やお芝居が見たいですね」

「来月も歌があると良いねえ」

と口々に希望や感想をスタッフに話して下さいました。
来月の誕生会もきっとお客さまに喜んで頂けるような企画をしたいと思っていますので、皆様も機会があれば二子玉川へ足をお運びくださいね。