春まっしぐら!

@今帰仁

こんにちは、イリーゼ今帰仁の宇茂佐です。

2月に入り、球春到来!ということで、沖縄各地で、プロ野球のキャンプ、プロサッカーチームのキャンプが始まってます。

まだ、朝夕は、冷え込みますが日中は、20℃を超える日が増えてきて、段々と春の訪れを感じることができます。

天気のいい日には、花植えや野菜の収穫を行っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

花壇の雑草取り頑張ってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

野菜も収穫しました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

沖縄では、9月・10月が多いです。

@今帰仁

こんにちは、イリーゼ今帰仁の宇茂佐です。

早速ですが、皆様の地域では、納涼祭は、何月に行われていますか?

8月納涼祭が行われている事が多いと思いますが、沖縄では8月ではなく9月・10月に行われているのがポピュラーです。

沖縄の8月はエイサーやお盆でとても賑わっており、また暑さも厳しいです。

この為納涼祭は、その翌月以降に行われている事が多いです。

先日ですが、イリーゼ今帰仁で10月誕生会・納涼祭を行いました。あいにく、大型の台風が接近してしまい屋外は風が強く、難しい条件でしたが屋内にて楽しく行えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夕食は、バイキング。皆さん、美味しそうに召しあがられ大好評でした。

 

 

 

 

ハイサイ♪

画像

こんにちは☆

雨にも負けず、台風にも負けず、

暑い夏を皆様はどうお過ごしでしょうか?

初めまして☆ 

イリーゼ今帰仁の古堅です☆

「エイサー」ってどういうものかご存知ですか?簡単に言うと、

旧盆の最終日(旧暦7月15日)に行われる祖先をあの世へ送り出す念仏踊りのこと。

沖縄のお盆は、旧暦の7月13日から7月15日の3日間。

祖先崇拝の強い沖縄では、お盆はとても大切な行事で盛大に行います。

13日は「ウンケー(お迎え)」で、仏壇の掃除やお供え物を用意して、

祖霊を迎え入れます。

お盆の期間中は、仏壇に三度の食事をお供えして線香をあげたり、

仏壇のある親戚の家々を訪れたりします。

お盆最終日の15日「ウークイ(お送り)」の夜には、

ご馳走をお供えして家族や親戚みんなでご先祖様を見送ります。

そして、祖先を送り出すために各地でにぎやかに踊られるのが

エイサーというわけです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

回、沖縄今帰仁では、地域の青年会の方々をお招きして、

エイサーを披露して頂きました。  

迫力満点なエイサーの演武に、お客様も大満足なご様子でした☆

 

 

皆様も、夏バテに負けず、元気に楽しく、夏を満喫してください☆