川崎市に新しい施設

@本社 企画

こんにちは。

本社企画営業部の今井です。

 

さて、日記のテーマですが、いつもと同じく新しい施設のご紹介です。

今回は6月にオープンする予定のイリーゼはるひ野です。

 

最寄り駅ははるひ野駅。

川崎市麻生区は宅地開発によって新しい街並みが広がり、

ファミリー層が増えている人気のエリア。

とてもキレイな街並みで、大きな公園や遊歩道などもたくさんありました。

 

 

施設ははるひ野駅から歩いて約9分。

小高い丘の上に建っており、少し歩けば街を一望することも可能です。

 

 

他にもお買い物に便利なショッピングセンターや、

ファーマーズマーケットなども近場にあります。

 

 

イリーゼはるひ野の情報はホームページに掲載されてますので、

気になる方は見てくださいね!

それでは。

東久留米市に新しい施設

@本社 企画

こんにちは。

本社企画営業部の今井です。

 

さて、日記のテーマですが、毎回同じですが新しい施設のご紹介です。

今回は5月にオープンする予定のイリーゼ東久留米です。

最寄り駅は東久留米駅。

東久留米市は江戸時代は純農村として田畑が広がっていた地域でしたが、

昭和30年代からは大型団地が次々に建設されたそう。

実際に現場へ行ったところ、湧き水が出ているような自然もあれば、

買い物に便利なショッピングモールなどもあり、暮らしやすい土地だと感じました。

 

大型ショッピングモール。

 

東久留米駅の富士見テラスから見える富士山はとってもきれいでした。

 

 

施設の詳細ホームページに掲載されてますので、気になる方は見てくださいね!

それでは。

川口市に新しい施設

@本社 企画

こんにちは。

本社企画営業部の今井です。

 

さて、日記のテーマですが、前回に引き続き新しい施設のご紹介です。

今回は3月にオープンする予定のイリーゼ川口安行です。

最寄り駅は戸塚安行駅。

川口市の安行地区は植木の街として全国的に有名で、

植木屋さんや花屋さんなど植物に関係する施設や商店が多いそうです。

実際に現場へ行ったところ、川口緑化センターなども近くたくさんのお花が並んでいました。

お花が好きな方にはぴったりですね。

 

他にも西福寺三重塔などお寺もあって、歴史が感じられる良い地域でした。

 

施設の詳細ホームページに掲載されてますので、気になる方は見てくださいね!

 

それでは。

 

 

 

市川市に新しい有料老人ホーム

@本社 企画

こんにちは。

初めまして。本社販売促進部の今井です。

私は今回がイリーゼ日記初投稿となります!

どうぞよろしくお願いいたします。

 

きびしい暑さも終わり一気に涼しくなりましたが、

皆様体調を崩されてないですか?

風邪がはやり始めているみたいなので、

しっかり手洗いうがいをして予防していきましょう。

 

さて、日記のテーマですが、今回は新しい施設のご紹介です。

先日、来年1月にオープンする予定のイリーゼ市川・別邸の建設現場の視察と

周辺環境を調べてきました。

 

最寄り駅は北国分駅。

市川市の北国分付近は堀之内貝塚など歴史的名所があり、

古代から栄えた地域として知られています。

 

駅近くには市立市川歴史博物館、市立市川考古博物館なども。

 

少し東に行くと全国的に有名な梨の産地で、

大町梨街道という国道464号の一部に名づけられた街道があります。

 

梨を購入し食べてみましたが、サイズが大きくて味も絶品でしたよ!

 

他にも「水と緑の回廊」と設定された大きな公園や、緑地が数多くあり、

自然豊かな場所としても有名です。

さらに江戸川方面には伊藤左千夫の小説「野菊の墓」で有名な矢切の渡しも。

 

 

施設の詳細はもうすぐホームページに掲載される予定です。

気になる方は資料請求をしていただくか、ホームページを見てくださいね!

 

皆様が安心してご入居できる施設をがんばって建設中です!

 

それでは。

 

「キャットセラピー」イリーゼ八潮開催 ! !

@本社 企画

皆さま、こんにちは!

販売促進部・雪庵です。

 

各地で台風や水害が発生し、

きびしい暑さが長期間続いていますが

皆さまお元気でお過ごしでしょうか?

 

無理されずに水分をこまめに摂取して

8月を乗り切りましょう!!

 

 

イリーゼ八潮で、記念すべき

【第一回キャットセラピー】が

開催されましたのでご紹介いたします!

 

 

企画立案は、

イリーゼ八潮・ケアマネージャーの小板橋さんです。

 

記念すべき第一回目は、

ボランティアグループ「ねこの会」 の皆さまにお越しいただき、

アニマルセラピー開催となりました!

 

 

「ねこの会」は、飼い主さんが見つかるまで、

猫が 健康で幸せに暮らせる様に

お世話をされているボランティア団体さんです。

 

ご入居者さまと触れ合う前に爪の手入れなど、

身支度を 整えて来てくれた猫さん達。

 

 

ご入居者は16 名様がご参加され、

ネコと触れ合うことで表情が瞬く間に輝き、

穏やかなひと時となりました。

 

 

ネコの姿や動作を目で追いながら

参加者の方同士で会話がはずんだり…

ネコと暮らしていた頃のお話をしてくださったり…

ただ触れ合うだけでなく、交流の輪がふくらんでいます。

 

 

さて…アニマルセラピーの効果をご存知でしょうか?

ただ楽しいだけでも十分なのですが、

そのセラピー効果は動物療法として

実証結果に裏付けされたものだそうです。

 

動物と触れ合ったり共に過ごすことにより、

心身を元気にするセラピーの一つとして確立しています。

 

動物の体に触れ、動物のしぐさを見ている中で、

心身の緊張がほぐれストレスの緩和につながり、

ふだんあまり笑わないような人でも、

アニマルセラピーの中で動物を抱いていると、

笑顔になることがあります。

 

今回は短い時間で終わりましたが、

また是非企画・開催し

イリーゼ八潮の目玉レクリエーションの

一つとなれたら…と実感する

素敵な時間がイリーゼ八潮で流れました。

”イリーゼのエリアネットワーク”

@本社 企画

皆さま、こんにちは!

販売促進部・雪庵です。

 

昨日、7月23日水曜日は大暑でした。

(二十四節気の一つ。暑気が至り最も暑くなる日)

 

梅雨明けから、本格的な猛暑と高湿度が続いていますが、

水分補給と休憩を取りながら

無理をし過ぎない毎日をお過ごしください!!

(ハーブを育ててミントを浮かべるだけの、

ミントウォーター!夏の朝におすすめです!)

 

さて….今日は、

企画広報でつなぐ”イリーゼのエリアネットワーク”をご紹介します!!

 

イリーゼの59拠点をつなぐ

エリアネットワークを活用した、

”初のエリア合作企画” をご紹介させていただきます。

 

イリーゼでは、企画広報委員会を立ち上げて4年…

 

・全ホーム・全デイに、企画広報委員会担当者が各1名

・その方たちを統括&リードする委員長1名

・委員長を支えて&担当エリアのまとめ役となる副委員長3名

・委員長&副委員長&運営の調整役となる

本社サポートスタッフ1名

が主体となり運営しています。

 

企画広報委員会では、

日々のイリーゼ日記の配信・運用をはじめ、

お客様の生活を彩る催し企画・アイディアの共有・

地域とのネットワーク拡大と定着など…イリーゼの活動を、内外に発信!

 

活発にするために人と人をつなぐ ” 輪 ” を

広げて継続していく事が重要な目的です!

 

その活動を、エリアごとの合作企画として、形にし発信する!!

初の試みが実現しました。

 

 

先日、イリーゼ横浜仲町台で

定例の企画広報委員会エリア会議が開かれ、

10拠点のホームの担当者が集結し、

ご入居者さまにご参加いただきました

貼り絵合作作品を繋ぎ合わせました!

これから、巨大な作品が

ホームで行われる夏祭りに合わせて、

参加エリアのホームを巡業いたします。

 

詳しくは….、

イリーゼの広報誌「いりじゃーなる」で

ご紹介いたしますのでご期待くださいませ!

~ 企画広報委員会・南関東エリア担当者・会議参加者で記念撮影 ~

来月7月オープンの「イリーゼ誉田」です!

@本社 企画

皆さまこんにちは!

 

イリーゼ日記3回目の登場になりました、

本社・販売促進部のナカヤマと申します。

 

今回のぶらり旅は、

7月にオープンの「イリーゼ誉田」です!

今回はまさに「ぶらり旅」となりました。

 

↓ 東京ドーム23個分の敷地をもつ<昭和の森公園>—————————————-

 

↓ ほたる鑑賞ができる<泉谷公園>————————————————————

 

↓ 地域のシンボル<明大誉田農場>—————————————————————–

 

自然がいっぱいですね!!

 

さて、今回主役の「イリーゼ誉田」

7/1オープンに向けて着々と建設が進んでおります。

立地は、JR外房線「誉田駅」のすぐそばで徒歩3分!!

アクセスはとっても便利!!

 

↓写真は駅から撮ったものです。

中央の赤い骨組みが当施設。

これなら迷わず到着できますね。  ※撮影は3月初旬です。

 

誉田駅北口は開発が進んでおり、道路が広く整備されていました。

 

駅舎のリニューアルは7年前ですがまだ新しい雰囲気が感じられます。

 

 

以上、駆け足でお伝えしましたが、

7/1オープンの「イリーゼ誉田」を宜しくお願いいたします!

 

 

 

 

 

「イリーゼ野田」2013年4月1日に新規オープンいたしました!

@本社 企画

本社から~こんにちは!ゆきです。

 

本社/東京都池袋では、

桜の木も葉桜となりはじめて、

光輝く新緑の美しさが

まぶしく感じられる様になりました…

 

みなさんお元気でお過ごしですか?

 

 

さて、今回は …

2013年4月1日に新規オープンさせていただきました

「イリーゼ野田」 について、

みなさまにいち早く!!ご紹介させていただきます!

 

 

「イリーゼ野田」は、

東武野田線「愛宕(あたご)」駅より徒歩15分程で到着。

 

野田市清水台小学校の近隣に立地しています。

 

野田市は、人口約157,000人。

 

千葉県北西部に位置し、東京都心から約30km、

県庁所在地千葉市から約45kmの距離に位置しています。

 

北は関宿町と岩井市(茨城県)、

南は流山市・柏市、

東は水海道市・守谷市(茨城県)、

西は庄和町・松伏町・吉川市(埼玉県)に

それぞれ隣接していて、長方形の形状となっています。

 

市域の三方を利根川、江戸川、利根運河の河川に囲まれ、

その水運を活かして古くから醤油醸造のまちとして発展してきた様です。

 

みなさんのご存じのキッコーマン㈱は、大正六年に野田市からスタート!

東武野田線沿線にキッコーマン工場を眺めることができます。

 

 

「イリーゼ野田」は、

総居室数68室(全室個室)で

お部屋の広さも18~18.6㎡ですので、

プライベートな空間を確保しながら、

快適にお過ごしいただける室内です。

 

 

►居 室(太陽光が入る新しいお部屋です。ベッドはレンタルをご利用いただけます。)

 

建物は和風旅館の趣です。

日本人はやはり和の空間にほっとしますね。

「イリーゼ野田」でも、毎日お過ごしいただく空間づくりにこだわり、

清潔&安心&安全な外観・内装を最重要視して設計しています。

 

高齢者のみなさま・介護度の違いにかかわらず、

心地よくお過ごしいただける様に、

様々な細かい配慮がほどこされています。

 

 

►ロビー(中庭は和風庭園です)

 

 

►3階のリビング(開放的な大きな窓があり、屋上からはスカイツリーが見えます)

 

 

►食 堂(天井に窓があり太陽光が気持ちよく差し込む空間です)

 

 

►中庭/和風庭園 (ロビーから眺められる景色です)

 

 

►遊 歩 道(施設敷地内をお散歩いただけます)

 

先日は、“イリーゼ10周年・限定10室のキャンペーン”企画を開催し、

本日も、沢山のお客様からお問い合わせの

お電話・ご相談をいただいております。

 

” 施設見学会は毎日開催 ” しております。

新しいオープンしたての施設をぜひご見学にいらしてください。

(事前にご予約ください)

 

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

お気をつけてお越しください!

►「イリーゼ野田」の敷地内に咲いていたお花です*

 

 

 

 

 

 

 

2013年5月「イリーゼ町田図師の丘」オープン!

@本社 企画

皆さまこんにちは!

イリーゼ日記2回目の登場になりました、

本社・販売促進部(旧 入居促進部)のナカヤマと申します。

1回目に登場したのは2012年11月1日。

満を持して今回も新規施設の(近隣の)ご案内をさせていただきます。

 

5月にオープンする「イリーゼ町田図師の丘」です!

 

私、パンフレット用に今年の1月、近隣撮影をしてまいりました。

小田急線「町田」駅からバスに乗りゆれること25分~~~~~

「図師大橋」バス停で降りると、

目の前のファミリーマートの背後にそびえたつのが・・・当施設です!

(※写真は1月中旬現在のものです)

高台なので、見晴らしはイイ感じです☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、近隣撮影するにあたり周辺を色々調べてきた訳ですが、

「多摩丘陵」が有名みたいですね。

施設のすぐ裏手も、小高い山になっていました。

 

ここから私は、さらにバスに乗りまして都会のオアシス「小山田緑地」へ。

実は、撮影日の4日程前に関東は大雪に見舞われまして・・・

自然あふれる緑いっぱいの写真を撮るつもりが、一面真っ白の銀世界に!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに、一番上の見晴らし広場にたどり着くと・・・

何ともいえないすがすがしい景色が↓↓↓↓ちょっと見づらいですかね・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この場にいたのは、犬の散歩をしてた年配の女性と、私だけ。

「いい写真撮れましたか?」と声をかけて下さいました。

 

本来撮るべき画が撮れなかったのは残念でしたが、

これはこれで貴重な体験でした。

 

帰りは鶴見川沿いをてくてくと歩きながら。。。

ゆっくりとした時間が流れていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「イリーゼ町田図師の丘」にお越しの際は、

ぜひ足をのばして雄大な自然を堪能されてはいかがでしょうか。

そしてここなら、本当にゆったりとした生活がおくれそう・・・

そんな気がする今回のイリーゼ日記でした!

 

”イリーゼに届けられた嬉しい手紙”

@本社 企画

本社から~こんにちは!

企画部の「ゆき」です。

毎日寒さ厳しい日が続いていますがみなさんお元気ですか?

さて、今回は … 

「イリーゼに届けられた嬉しい手紙」 について、

ご紹介させていただきます!

画部では、

多岐に渡って様々な業務が行われていますが、

私の担当は…

営業拡販支援  ・ お客様サービス支援に繋がる 企画立案や

それに伴う紙媒体のツールの 計 画・制 作・デザイン・販促物 の完成までを

対応させていただいています。

自身、企画を立てる上で大切にさせていただいてる事があります。

それは、現場の声や実際のお客様のご様子・表情を拝見し、

様々なセクションの声に耳を傾ける事です。

当社、長谷川介護サービス㈱のイリーゼは、

関東圏域・地域の皆様に愛されて…

おかげさまで今年1月に30拠点目を新規開設させていただきました。

(有料老人ホーム・デイサービスセンター)

今後ますます、

イリーゼをご利用いただいているお客様の

様々なライフスタイルとご要望にお応えできる様に

企画部で実現できる支援策の幅を拡げて、

お客さまの心地よさにつなげられるサービス強化を

させていただきたいと思っています。

そのために、

現地視察・お客さまと毎日接しているスタッフの声・お客様の声を

謙虚に受けとめて、プランニングさせていただいています。

下記の写真は

これまで、企画部までお届けいただいた手紙です。

 

写真の左の4枚は、

■「イリーゼかしわ豊四季」にて、

職場体験をされた柏市立柏第三中学校の

4名の生徒さんから届けられたお礼の手紙です。

 

■写真一番右のきれいな封書でいただいた手紙は、

以前施設イベントに参加した際に、

後日、お客様から直接いただいたお手紙です。

 

この様なお手紙をいただけると、

本当に心から嬉しく思い

お手紙を書いてくださった方への感謝の気持ちとともに…

身が引き締まる想いが強まります。。。

 

今後、ますますお客様の

貴重な声に耳を傾けて真摯な気持ちで、

企画・制作・デザインに携わらせていただき…

お客様が「あなたに会えてよかった!!」と

言って下さるイリーゼでいられる様に~

 

そして・・・常に循環する良質なサービスで、

「お客さまの心地よさ と 安心感」に直結するサポートを実らせ、

企画部の可能性をますます拡大させていただきたいと思っています。